ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アズファーお迎えしました。  

こんばんは
 
随分前からショップで面倒を見てもらってたアズファーを本日、お迎えに行ってきました。
 
実はアデヤッコのはじめ君と同時期に予約していたのですが、その頃は白点祭り中でしたので、「白点消えるまで預かっといて~」と言ってショップで面倒を見てもらってました。
 
それから二ヶ月以上経ちまして、、、今日、ショップに面会に行くとほぼ白点も消えておりましたので、お迎えの運びとなりました。
 

 
帰宅後、早速温度合わせと共に、真水を入れたペットボトルも水槽に浮かべて温度合わせです。
 
僕の場合、この段階での温度合わせはあくまで適当です。
 

 
そして点滴法により水合わせ開始です。
 

 
そして淡水浴
 
本日は淡水80%の割合で15分頑張ってもらいました。
15分でも全く動じませんでした。
こいつは強いです。倒れないどころか呼吸すら早くなりません。
15分の淡水風呂も屁~ぷ~のようです。
このアズファーの場合は前回のはじめちゃんと違って虫の様な物は一切落ちてきませんでした。
それでも体中のヌルが取れるまで淡水浴を掛けました。
 

 
そして適当に新しい海水を足していき、30cmトリートメントタンクにドボ~ン♪
 

 
前回のアデの時とはどえらい違いです。
こいつは入れた瞬間から水槽内をゆ~らゆ~らと泳いでおります。
 
ショップに居る時にほんの少し白点の名残りのような物があったので、グリーンFは入れずにキュプラミンを5滴程入れておきました。
 
暫くはトリートメント期間として様子を見たいと思います。
 
アズファーは僕が大型ヤッコ飼育計画を立てた時から入れたかった魚でした。
気の強い魚だそうですので、水槽に入れるタイミングが難しいそうですが、
 
まぁ、、、なんとかなるやろ、、、って事でお迎えしました。
 
なんとかなるでしょう。。。
 
ちなみに今回お迎えしたアズファーは体長は10cm(スレッドの先まで)ぐらいといったところで、厚みも体高もアデのはじめ君の方が一回りも二周りもデカいです。
 
しかしアズファーは少々の体格差などは気にせずに喧嘩を売りに行く事も有るそうです。
現在の本水槽は過密にはなっておらずスカスカ水槽ですので、抗争が勃発するかもしれませんな。。。
 
ゆくゆくはこのアズファーが水槽のドンになる予定です。
 
 

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yakkosuisou.blog.fc2.com/tb.php/97-d6e3328e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。