ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

銅治療5日目  

こんばんは
 
トリートメント中のスクリブルドは全身白点だらけでどうなるかと思われましたが、、、
 
昨日あたりから一気に体表に付く白点が減ってきました。
 

 
やはりキュプラミンは投与したその日から子虫を撃退してくれてたようです。
 

 
キュプラミン投与以来、新たな子虫は付いていないと思われますので、あとはキュプラミン投与前に寄生したであろう子虫が親虫となって落ちきるのを待つだけです。
 
もうひと踏ん張りぢゃ~~
 
しかし何故トリートメント9日目にして白点が出たのでしょうか?
 
僕の推測はこうです。
 
最初からほんの少しの白点に感染していた。
分裂を繰り返して魚に寄生していたが、二日おきの三分の二換水の効果により、感染する数も少なく目立たなかった
更に分裂を繰り返して大量感染
9日目に肉眼でも確認できるようになった。
 
こんなところではないでしょうか?
 
やっぱトリートメントは大切だと思いました。
最低一週間のトリートメントは絶対に必要ですね。
 

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yakkosuisou.blog.fc2.com/tb.php/81-75f9ee26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top