ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッサートリートメント6日経過  

こんばんは
 
22日にお迎え後、トリートメント中のパッサーですが、二日ほど前からは肉眼で確認できる白点は無くなりました。
 

 
現在、ダメ押しのキュプラミン添加にてトリートメント中でございます。
 
お迎え初日から全く警戒心もありまへん。
 

 
最近は朝と夜の二回、ラクトフェリン入りメガバイトMを30~40粒ほど食べております。
 
僕が近づくと餌クレクレクレクレ~~~!と寄ってきます。
 

 
そして餌場に鼻を突き上げて、餌クレクレクレクレクレ~~~!!!!っと猛烈にアピールします。
 

 
あまりに餌を与えると濾過が貧弱な外掛けフィルターですので、水も汚れます。
 
なので心を鬼にして一日二回の食事としております。
 
トリートメントタンクは二日に一回のペースで三分の二ほどの水を換えております。
 
最近はレプリカライブロックの下を潜り抜ける遊びが好きなようです。
 

 
そろそろキュプラミンによる治療も一週間ですので、明日には銅を抜いてグリーンFトリートメントに切り替えたいと思います。
 
立ち上げから五ヶ月、本水槽は一切病気も出さずに頑張ってきましたので、可能な限り病気を持ち込まない様に徹底的にトリートメントをしてから本水槽へ入っていただこうと思います。
 

 
本水槽の方は本日、ウールボックス内のウール全て(四枚重ね)を交換しました。
 
下から二枚は薄っすら茶色くなってる程度でまだまだ問題無さそうでした。
 
ウールボックスを大型の物に交換してから、目に見えてスキマーから取れる汚水が薄くなりました。
それだけ物理濾過が強化されたって事なんでしょうね。
 
ちなみに次に入れたい魚も決まってはいるのですが、なかなか入荷しません。
 
そいつを入れて、最後にもう一度アズファー入れて本水槽への新魚投入は一旦終了~!という予定なんですが、果たしてそこまで計画通りにいくことができるのか。。。。
 

 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yakkosuisou.blog.fc2.com/tb.php/71-529b4357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。