ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

300L水換え。リムフォ?トリコディナ?  

こんばんは
 
今日は二週間ぶりに本水槽の水換えをしようと、いつものように150Lの海水を作り、バスポンプで本水槽から水を抜いておりました。
 
バスポンプからの排水は床下排水へ繋がっております。
 
ここでアクシデント
 
停電です。
 
あらら、、、水抜いてる最中やのに、、、、勘弁してくれよ、、、なんて思っていると、1分ほどで灯りが付きました。
 
そしてすぐに停電、、、
 
そして1分ほどして灯りが付いてまたもや停電、、、、
 
今度は長いです、5分経っても復旧しません。
 
10分経っても15分経っても復旧しません。
 
とりあえずトリートメントタンクに電池式のエアレーションを入れました。
 
早く復旧してくれなバクテリアが死んでまうがな~~~!!!なんて思いつつ、懐中電灯で本水槽を照らすと、、、
 
ぬおおおおお~~~~!!!!
 
水位が僅か10cmほどになり、はじめちゃん達が横になって泳いでます。
 
バスポンプを本水槽に突っ込んだままの状態だったので、電気が無くともサイフォンの原理で排水され続けていたのです。
 
このままでは僕の大事なヤッコちゃん達が、GO GO HEAVENです。
 
大急ぎで作ってあった150Lの新水を10Lのバケツで、泣きそうになりながら本水槽へ投入していきます。
 
全ての新水を投入し終わっても本水槽の半分ほどの水位しかありません。
 
関電なんとかせ~や~~~!!!怒りが込み上げてきます。
 
30分以上経って、なんとか電気が復旧しました。
 
排水された水は約300L、、、、新たに150Lの海水を作らなければいけませんが、インスタントオーシャンが残り僅か、、、、ヤバす、、、この水換えが終わったら発注しようと思ってました。。。
 
なんとかギリギリ足りました。
 
結局、今回は300Lの換水となりました。
 
ポンプを動かした後も水槽内に濁りは出ていないので、バクテリアの死滅は免れたようです。
 
今回の教訓ですが、
 
僕はインスタントオーシャン800Lの物を箱買いしておりまして、残量が一袋ぐらいになった時に、新たに発注を入れるのですが、今後はそれとは別に1箱は別に置いておこうと思いました。
 
今回の様な場合や、もしもの時の全換水などにも対処できるようにです。
 
皆さんはこのぐらいの事は、当然やってますわな。。。
 
 
 
そして、、、
 
先日、お迎えして10日を過ぎたアズファーとクリスルスですが、未だトリートメント中でございます。
 
白点を患ったクリスルスは発見も早く、すぐに銅を投入した事で、白点が爆裂する事もなくほのぼ完治の状態です。
 
餌食いも良く元気に泳いでおります。
 
最近は完全に人馴れしたようでして、僕が近づくと寄ってくるようになりました。
 

 
しかし肌荒れが一向に改善されません。
 
お腹の白い部分が気になります。
 
もしかしてトリコディナでしょうか?
 

 
アズファーも餌食いは良いのですが、ヒレにリムフォを患っております。
 

 
それ以外は全く問題ないのですがね、、、
 

 
なので二匹まとめて淡水風呂に入れてやる事にしました。
 
エルバージュを極薄に溶いた真水にPH調整剤を入れて入って頂きました。
 

 
続いてクリスルス
 

 
クリスルスは白いゴミのような物がたくさん落ちました。
 
虫かな~?と思いましたが、寄生虫の類では無さそうです。
 
本水槽への合流まではもうすこし時間がかかりそうです。
 

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yakkosuisou.blog.fc2.com/tb.php/55-eb600d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。