ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールドフレーク入海間近・・・かな?  

こんばんは
 
先週の土曜日にお迎えいたしましたゴールドフレークがトリートメントタンクに入って一週間になろうとしております。
 
本日は25L(約三分の二)の水を換水しました。
 
GFGの濃度もかなり薄くしました。
 

 
餌食いも良く、今のところは順調です。
 
一日二回の食事を与えておりますが、夜はラクトフェリン入りの餌を与えております。
 
作るのが非常にメンドイです。
 
ちなみにこの子のサイズは9.5センチです。
 

 
ここのところ、お迎えする魚お迎えする魚、とことん白点に感染しておりましたが、この子はショップで白点治療をして頂いてからお迎えしましたので、今のところは白点も出ておりません。
 

 
あちこちに輸送時に付いたのであろうスレ傷などもありましたが、ほぼ完治して、体表も綺麗になりました。
 
向かって右側の胸鰭はささくれて、竹ぼうきのようにパサパサでしたが、ほぼ綺麗に再生してきました。
 

 
胸鰭の白い濁りはその名残でして白点ではありません。
 
毎晩、隅々まで観察しておりますが、病気の出そうな気配もありませんので、うまくいけば今週末にも本水槽へ入海できるかもしれません。
 
しかし過去には一週間目にして白点が出た例もありますので、油断はできまへん。
 
一方、二軍水槽のアズファーは先日の外科手術にて口のリムフォは再発する事もなく、元気に泳いで餌も食べておりますが、胸鰭のリムフォだけは一向に落ちそうな気配がありません。
 

 
放置でも治るのかもしれませんが、リムフォの量も多いので、週末にもう一度淡水風呂に入れてこそぎ取ってしまおうと思います。
 
綺麗にしてあげるからも~ちょい辛抱してや~
 

 
 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yakkosuisou.blog.fc2.com/tb.php/43-6bb4c552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。