ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

久々のブログ更新  

こんばんは

かなり遅くなりましたが2017年度一発目のブログ更新です。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

20171225 (2)

本水槽は未だにヒーターのスイッチを入れておりません。

何故だか?水温が下がらないのです。

昨年は冬場はヒーターを作動させて19~21℃で推移しておりましたが、今年は20℃以下に下がる事はありません。

それだけ機材が発熱しているのだと思うのですが、昨年と何ら機材は変わってないのですよね、、、

なんでやろか?

20171221.jpg




そしてイナズマが往生なされました。

二ヶ月ほど前から徐々に餌食いや泳ぎ方に勢いが感じられませんでした。

細菌性、寄生虫による感染症だとは思わなかったので、とくに何もせずに様子を伺っておりましたが、半月程前からは完全に拒食に陥り昨日その尊き生涯を閉じ逝かれました。

飼育期間は3年7ヶ月でした。

死因などは全く分かりませんが、考えられる事をいくつか挙げてみると

①過去に行った銅治療による後遺症

②混泳ストレス

③元々老成魚で寿命だった

ヤッコ好きでありながらポマカンやホラカンが少ないウチの水槽ですが、今回のイナズマの死によりポマカンはアズファー1匹だけとなりました。

ホラカンは居ません。

しかしホラカンもポマカンも今後買う事は無いと思います。




そして長らく粒餌への餌付けの為に検疫水槽で過ごされてましたミューラーズの続報

約3ヶ月頑張りましたが粒餌への移行は断念いたしました。

20171222.jpg

今は同じく粒餌を食べないアラビアンと玄関水槽でお過ごしになっております。

20171225 (1)




空になった検疫水槽はバクテリアの維持目的で本水槽からチョウハンを投入いたしました。

20171223.jpg

デカいのでこれ1匹で充分です。

トリートメント、餌付け、病気治療などで濾過の立ち上がった別水槽を用意しておくことは理想ですが、ベテランの方ですらこのような水槽を用意されてる方は少ないと思います。

お分かりでしょうが維持が面倒だからです。

でも有ると便利ですよ。

一時的な隔離水槽だからと適当なシステムでは意味がありません。

本水槽もしくはそれ以上の濾過が必要です。

我が家の検疫水槽のシステムは600規格水槽に外部フィルターにKOTOBUKI SV-900X

フィルターの中は全てのコンテナに珊瑚礫♯25を入るだけ

ウールは無し

スキマーに海道達磨

このシステムでアサリの連続給餌にも充分に耐えることも可能です。




そして本年のアクアの抱負はズバリ

『無駄な殺生を無くす』

当たり前ですね。

システム管理においてルーチンをきっちり遂行する。

一度失敗した魚は同じ環境での再挑戦はしない。(過去にゴールドフレークで何度もやらかしましたので深く反省しております)

私も今年は50歳の大台に乗ります。

年甲斐も無くアホな事はやってられません。

アクア歴も間もなく7年です。

まだまだ経験も知識も不足してる面はありますが、それをタテに「自分は経験不足の初心者だ」「自分は飼育がヘタクソだから」なんて思うのは自分に対する甘えです。

「7年も経験してきたベテランアクアリストなんだ!」「7年も経験してきたのだからアホな失敗はできないんだ!」と思う事にします。

そうでないと成長できません。

それでもアホな失敗をしてしまうと思いますが、今後とも生温く見守って頂ければ幸いです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

システムに妥協を許さないのはさすがです。安定飼育の為にはただ闇雲に金をかけるというのではなく、適金適所だと思います。そこのツボを押さえるセンスとブレない換水ルーティンの努力がこの趣味には必要なんだと思います。

わけのわからん添加剤に頼るとか、硝酸塩ひたすら測って水換えタームを伸ばす事ばかりに注力してる人を見ると不思議で仕方ありません。水換え嫌ならアクア止めろと言いたくなります。

ただ、1つ苦言を申し上げるならデジタル水温計表示欠けてますよ?という事です。

かわうっさん #- | URL
2017/01/22 20:53 | edit

>>かわうっさん

珊瑚水槽ならともかく魚水槽でパラメーターばかり気にして「水質に問題はありません」なんて言ってる方を見ると残念でなりません。
そもそも『水質』とはなんぞや?
硝酸塩や亜硝酸が検出されなければ水質良好なんて事は絶対にありません。
アクアなママも言ってましたね「私は水質と言う言葉が嫌いだ」と、、、
その通りだと思います。

水温計はこれが味が出ててクールなんです。
一度水没させて乾燥後に使用するといいですよ。

コロッケカエト丼 #zbVuVz4I | URL
2017/01/22 21:46 | edit

コロッケカエト丼さん、こんばんは。

イナズマヤッコはご愁傷さまでした。
イナズマヤッコはポマカントゥス属の中でも、ちょっと性質が異なるように
思います。
何というか、性格的に大人しくキートドントプルス属に近いような気がしています。
まあ、私も20年近く飼っていないのではっきりとは言えませんが。

魚水槽は、濾過能力がしっかりしていて、容積的に入れられる魚の量を把握できれば
組み合わせぐらいしか難しい部分は無いはずなんですよね。
もちろん、魚種毎に難易度がありますし、また同じ魚種でも個体差はありますけど、
それは事前の情報収集と経験でしか対応できないので、月謝を払うしかないでしょう。

ところで、コロッケカエト丼さんも今年で50歳ですか。
私もついこの前、50歳になってしまいました。
でも、70歳ぐらいまでは海水魚を飼っていたいですが、さて将来どうなるか?
後、最近メレディティやパソニファーがアクアスターぐらいにしか入荷しない
のですが、流石に自分の眼で状態を見極めずに通販で購入することはでき
ません。大阪は行ったことが殆どないので地理的にもさっぱりですし、
ちょっと見に行くにしても交通費もかかるしね。
そういう意味では、コロッケカエト丼さんのところからは近いようでうらやましい
です。せめて餌食いのことぐらいは情報として載せておいてほしいものです。

それではまた。


NK #yVWmKz1o | URL
2017/01/23 22:43 | edit

>>NK殿

イナズマは長年の混泳ストレス蓄積によるものが原因のような気がするのですが、魚の死因は何時まで経っても分かりませんね。
常に水槽内では最下位のポジションだったのでここまでよく頑張ってくれたと思っております。
ちなみにイナズマは僕の魚ではありません。
嫁の魚です。
もう飼う事はないと思われます。

NK殿は僕と同じ歳でしたか
アクアに関してはかなりのベテランさんなので僕の中では還暦過ぎの方だと思っておりました。
申し訳ありません。(--;;;

アクアスターはウチから5分の距離です。
おそらく日本中のマリンアクアリストで僕が最も近い場所に住んでいるのかもしれません。
最近は面白い魚が続々と入荷するので近過ぎるのも問題だと思っております。
餌食いの件はなるべく表示していただけるようにお願いしときますね。
ちなみに過去に入荷したメレやパソは全て餌食いは良いですね。
今、在庫しているパソニファも粒餌バクバクですよ。
欲しいのですが先立つものが、、、、

コロッケカエト丼 #zbVuVz4I | URL
2017/01/25 16:03 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2017/01/27 00:17 | edit

あれ? なんでシークレット扱いになってしまったのだろう?

すみません、前の投稿、可能でしたら普通に閲覧可能にしておいてください。

NK #- | URL
2017/01/27 00:20 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top