ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関水槽の入れ替え完了&オウギ合流  

こんばんは

ここのところアクアの方は何の変化もありませんでしたので、ネタも無くブログの更新が滞っておりましたが、本日一気にネタができました。

遂に玄関アラビアン水槽の入れ替えが完了しました。

201610107.jpg

設置場所が玄関である為、横幅や奥行きを広げる事ができないので上に高くしました。

600×350×600というなんともけったいなサイズです。

正面から見ると600キューブに見えますが横から見るとペラいのです。

水槽はアクアスターで買いました。

加熱重合アクリル10ミリ厚水槽となっておりますので以前の5ミリ厚水槽とは質感が違います。

底砂は本水槽でも使用しているリアクター用のメディアを5ミリ厚で敷きました。

ライブロックは近々、新しい物を投入予定です。

そして、これを機に約三ヶ月近く餌付け水槽でトレーニングされてたオウギを合流させました。

201610106.jpg

実は一週間程前から大きい方のオウギは合流させていたのですが、本日水槽入れ替えと同時に小さい方のオウギも合流させました。

遂に夢の混泳に向けてチャレンジする時がやってきました。

201610103.jpg

今のところは全くトラブルなどは起きておりません。

皆さん仲良くご飯もたべてくれてます。

201610102.jpg

アラビアン同士、オウギ同士では一つのアサリを突く事は絶対にありませんが、アラビアンとオウギなら仲良く一つのアサリを突いて食べます。

アラビアンとオウギはお互い無関心なのかもしれません。

201610101.jpg

水槽入れ替えまでに半年以上、オウギの合流までに3ヶ月近く掛かりましたが、ここまではトラブルも無くやってこれました。

やはりゆっくり過ぎるぐらいゆっくりやってきたのが良かったのかもしれません。

但し、4匹の混泳に関してはまだまだ予断は許さない状況だと思っておりますので、今後も気は抜けません。




ついでに600ワイド水槽の底砂も珊瑚砂を撤去してリアクアター用のメディアに交換しました。

201610104.jpg

これで本水槽、600別館水槽、玄関水槽、全てリアクター用のメディアになりました。

ウチの水槽で珊瑚砂を敷いてるのは嫁水槽のみになりました。

リアクアター用のメディアを底砂に使うアイディアは某アクアなお師匠様のアイディアだったのですが、これが意外にもあれこれ良い結果が出ているのです。

ここでは何が良いかは書きませんが、もう珊瑚砂は使う気になれません。

201610105.jpg

600ワイド水槽のホシゾラヤッコは半年ほどで倍近く大きくなりました。

こんなに成長が早い魚だとは思いませんでした。

ホシゾラ程では無いですが、チリメンも少しずつ大きくなってます。

この水槽にキヘリを入れたいところですが、入れたところで失敗しそうな気がするので今は我慢しております。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

こんばんは。

お久しぶりでございます。

オウギとアラビアンを混泳させたのですね…中々この種の魚を一緒にさせるのは度胸がいると思います。
確かに僕は見た事ない水景です。

ホシゾラは600だとボス的存在なのでしょうか…3度目の正直でしたっけ⁉︎

えんでぃ #G20Wu2Gg | URL
2016/10/11 22:57 | edit

さぁ後はハナグロとハクテンカタギですね!
期待してます!
私の知人の山陰のレジェンドはすでにポリプ御三家をカブト虫用のプラケースで10匹ずつ混泳させる事に成功しております。コロッケさんのことも話してますので、5匹ずつ貰えるように言っておきますね!
でも他人のふんどしで相撲取るのなんだか情けないので私もなんとか自身でポリプを餌付けて差し上げれたらなぁなんて思う今日この頃…

鼻毛っさん #Jmc8s.UM | URL
2016/10/12 00:04 | edit

Re:

》えんでぃ殿

粒餌に餌付けてませんので、ポリプ食の魚としか混泳はできません。
半年前からビジョンはできてましたので、今のところ計画通りです。
一つ嬉しい誤算は予想に反して魚が死ななかった事です。
まさかアラビアンとオウギが二匹ずつ生き残るとは思ってもいませんでした。

ホシゾラは四度目の正直です。
三匹目を死なせたときに既に答えは出てました。
無茶はアカンって事です。

コロッケ十円之助 #- | URL
2016/10/12 06:55 | edit

Re:

》鼻毛っさん

えーーー!
あの山陰のレジェンドですか!
以前、週刊実話で読んだことありますので存在は存じております。
『日本ポリプ界の巨匠』としてあの『九州の達人』と並んで日本のアクア界を牽引されてる方ですよね。
リビングに並んだ大量のカブトムシケースの前で微笑むレジェンドの笑顔の写真が忘れられません。

でも魚はイラン!とお伝えください。
餌付いたポリプチョウなんて貰っても全くおもろないです。
ヘリコプターで富士山頂に登るようなもんです。
アホですか?とお伝えください。

コロッケ十円之助 #- | URL
2016/10/12 07:11 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。