ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

水槽拡張計画は問題が山積み  

こんばんは
 
現在の1200水槽を1800にするぞ~~!っと言ってはみたものの、いざ本気で考えてみると何かと面倒な事が山積みである事に気付きます。
 
水槽が大きくなるという事は、単に水量が増えるだけではなく、水量増加に伴いシステムも色々と変更しなければいけないのですよね。
 
いい加減なシステムでの飼育は病気の発症を必ず招く事になり、健全な魚の飼育は絶対にできないと確信しております。
 
魚達の命が掛かっているのです。
 
やるからには妥協は許されません。
 
自分にできる範囲で最高のシステムを組まねばなりまへん。
 
水槽が大きくなるということは、ど~ゆ~ことなのか?
 
水量が多くなる(現在570L→750Lぐらいかな?)

クーラーデカくせなあかんがな・・・って事でZRW-400導入

こんなクーラー室内置きにできんがな・・・って事で床下配管~外置き決定

屋外クーラーと水槽との往復距離が5~6メーターはあるがな・・・

流量パワーアップ化に伴い、現在はPMD-641とRMD-401で循環させてるのをPMD-1561とPMD-641で循環

そんなデカいマグネットポンプ室内に置きたないわな・・・って事で床下に設置

床下に収納するなら床下収納式の点検口が要るわな

そ~いえばウチの水槽部屋は畳張りやんけ~・・・って事で、和室をフローリング化せなあかんわな・・・
 
っとこんな感じで次から次にやらなければいけない事、買わなければいけない物が増えていきます。
 
照明も現在使用中のゼンスイのLEDは120cm用ですし、水流用のポンプも1800になれば、現在使用のコラリアマグナム5をマグナム8ぐらいにせなあきまへんわな・・・
 
まだ他にも気付いていない事があるかもしれません。
 
そして何よりも重要なことが、飼育中の魚と濾材だけは絶対に殺す訳にはいきまへんので、綿密な施工手順を考えなければいけません。
 
ただ、幸運な事に現在のシステムが2台のマグネットポンプを使って回してますし、濾過槽への戻り配管も組んでますので、うまくやれば濾過槽の水流を止めることなく施工できるのではないか?と思っております。
 
更に濾過槽三層目には現在使用していない排水用の予備配管も組んでありますので、いざとなればそこに余っているRMD-201を接続すれば、濾過槽内での水流を殺さずにゆっくり施工ができる筈なんですが、いかがなもんでしょうかね???
 
何にしても水槽とクーラーとマグポンだけ買ってきて、ハイ!設置!なんて簡単には済みそうもありませんので、時間を掛けてゆっくりと考えたいと思います。
 
尚、施工はヒーターもクーラーも作動しなくなるであろう秋~初冬あたりが良いのではないか?と考えております。
 
今日は我が家のヤッコ軍団、8匹+1匹を撮影できました。
 
半年の間に怒涛のペースで次々に魚を追加しておりますが、本水槽で病気が発症した事は一度も無く、皆さんブクブクと太っております。
 

 
しかし魚達が、『水槽大きくしてくれ~~~!!!』と叫んでますがな・・・・
 
秋まで辛抱してくれ~~
 


 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yakkosuisou.blog.fc2.com/tb.php/37-802e4e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top