ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メンテナンスデー  

こんばんは

今月は大量換水月刊となっております。

昨夜、濾過槽一層目とスキマーの掃除をしつつ29ガロン、本日、底砂の掃除をしつつ58ガロンの水換えを行ないました。

201511218.jpg

これで今月の水換え量は270ガロンを超えました。

宇宙一ヤッコ水槽の総水量は約210ガロンなので、今月だけで1回転以上の水換えをしたことになります。

ちなみに単位は米ガロンです。

いちびってガロンで書いてみました。

どれだけ設備を整えても低栄養塩を維持できていても魚水槽は水換えが命だと思っております。

低栄養塩ではありまへんが、、、

この肉体が滅びるまで水換えだけは全力で挑みたいと思います。

ついでにチン、、、フィルターソックスも交換

シャワーで汚れを落とした後は数日間、天日干し

その後、叩いて叩いて叩いて叩いて、、、、

掃除機で吸って吸って吸って吸って、、、、やればかなりの回数使い回しが可能です。

ちなみに我が家のシステムではフィルターソックスから水が溢れる事は絶対にありません。

201511214.jpg

はい、フィルターソックスへの排水が密閉されているからです。

大量の水が常に落ちてますので、フィルターソックス内が詰まっても溢れだす場所が無いので、無理矢理強制排水するのです。

これが良いのか?悪いのか?は別にして、危険性はありまへん。

物理濾過で考えると絶対にウールマットに軍配が上がります。

以前はそれほど汚れなかった濾過槽一層目にはすぐにデトリタスが溜まりますので、月に一回はデトリタスを吸い出しております。

201511212.jpg


スペースが有るのならウールボックスを設置する事をお勧めします。

本日は設置しているバイコムバフィの一部を水洗い後に天日干ししました。

濾過槽には20本のバイコムバフィを入れているのですが、最近はアクアな師匠様の真似っ子をして、毎週5本ずつローテーションで水洗いしております。

飼育水ではなく水道水で洗ってます。

濾過槽内の珊瑚礫もガンガン洗いたいのですが、こちらは面倒なので触らないようにしております。

水温は5~6月頃から少しずつ下げ始めまして、現在は22~23℃をキープしております。

23℃以上には上がらないようにしております。

もうこれ以上は下げんでもえ~か?

あと.05℃ほど下げてるべきか?

ちなみにこの水温だと今の時期でもクーラーが日に何度が稼働しておりまして、ヒーターはまだ設置すらしておりません。

マグネットポンプ、水中ポンプ、殺菌灯など周辺機器の発熱の影響が有るのだと思います。

クーラーが無ければおそらく23.5℃ぐらいまでは上がってしまうと思われます。

水温を下げる事も、春頃からの環境改善計画の一つとしてやってきた事ですが、魚の泳ぎ方や色合いが明らかに変わりました。

水温だけが要因では無いとは思いますが、良い方向で推移しております。

今は買いたい魚を我慢して、リフジウムモサモサ計画に全身全霊で挑んでおります。

が、、、、いまいち成長モードに入りません。

成長モードどころか、一部の海藻が枯れてしまいました。

先日の白点キラーの投入による影響が残ってるようです。

アクアセイフで中和する程度では駄目なのでしょう。

本当はライブロック、底砂、濾材の全てを新品に入れ替えるのが良いのかもしれませんが、そんな事はやってられませんので、吸着剤を使用する事にしました。

まずはお馴染みの高性能活性炭のブラックホール

201511213.jpg

大型水槽用を3発投入

そしてもう一つはライブロックや底砂、濾材の銅を吸着するというキュプリソープ

201511211.jpg

こいつも3発投入

吸着剤を投入してからは海藻が枯れる事は無くなりましたので、少しずつ効いてきているのだと思われます。

濾過槽内リフジウム

201511216.jpg

600ワイドリフジウム

201511217.jpg

カバー外すして写真撮るのが面倒でした。

成長はしておりまへん。

二か所のリフジウムが溢れんばかりに海藻だらけにならなければ、次へのステップには進めません。

早くモジャモジャのワッサワサになってもらいたい。

最後に今日撮影した魚の写真

2015112115.jpg

最近、色が濃くなってきたように思うイナズマ

2015112114.jpg

azu殿に貰ったトゲチョウ

現在、急成長です。

2015112111.jpg

なかなかご立派なハタタテダイ

これでも15~20cmほどハタが短くなってるのです。

珍しくまぁまぁの写真が撮れたアズファー

2015112113.jpg

僕が最も好きなヤッコです。

2015112110.jpg

グリフィスも変わりなく

201511219.jpg

奥に見えるスクリブルドとバートレットがデカ過ぎます。

最後はマゼエンゼル

2015112116.jpg

ライブロックで体をぶつけたのかな?小さな傷を付けてしまったようです。

皆さん、よくご飯を食べて、どんどんウンコをしますのでスキマーがこの通り

201511215.jpg

昨夜、掃除したばかりやのに、、、

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

あれ!ライブロック減ってません??泥棒でも入ったんですか??さすがえげつない換水量ですねー´д` ;

かわうっさん #- | URL
2015/11/21 21:57 | edit

>>かわうっさん

お気づきになりましたか
今朝起きて水槽を見るとライブロックが減っていました。
魚は獲らずにライブロックを獲るとは、、、

換水量は多いですが、水換えは苦ではありませんので楽しんでやっております。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/11/21 23:30 | edit

スレッドが綺麗

こんにちわ、ガロンと言われてもピンと来ないですが、すごい量なんでしょう!?
しかし、換水の回数(水槽本数)では、私も負けませんよ!(笑)
11月は、今日までで延30本の掃除・換水を頑張りました。
完全リセットから小型水槽の10リットルなど大小様々ですが、
必ず、水槽内も苔や糞やゴミを除去するので、1本最低1時間はかかります。
1日平均、1時間半以上は換水、やはり、水槽が多過ぎるんですかね〜
アズファー、綺麗にスレッドが伸びていますね。
ウチも3年になりますが、ここまで伸びていません。
一時、タテキンが凶暴化して、瀕死状態になるまで虐められましたが、
1ヶ月半の隔離保護で復活、その後、タテキンとはなぜか折り合っています。
魚の混泳は、まだまだ謎が多いですね〜

たーー坊 #- | URL
2015/11/24 12:19 | edit

>>たーー坊殿

ほとんど毎日、どっかの水槽を水換えされてるのですね。
恐れ入ります。
僕は水換えは苦ではありませんが、毎日となるとちょっと、、、、

アズファーはなかなか大きくなりませんが、少しずつ成長してる様に思います。
30cmぐらいまでなってくれんかな~~無理か、、、
ウチのアズファーも神経質のもやしっ子です。
前に出てきて泳ぐようになるまでに半年ほど掛かりまして、それまではいつもライブロックの陰に隠れておりました。
水槽内での地位が低いと非常にヘタレな魚だと思います。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/11/24 23:49 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top