ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リフジウム設置しました。  

こんばんは

昨日は玄関水槽、今日は宇宙一ヤッコ大水槽の水換えをいたしました。

ここのところ水道水の水温も24℃ぐらいまで下がりましたので、水温合わせも楽になってきました。

僕はいつも22~23℃まで水温を下げてから水換えしますので、凍らせたペットボトル2本で220Lの水を22℃まで下げる事ができます。

そこまでシビアにせんでも大丈夫や!という方もおられるとは思いますが、これが僕のスタイルです。

水槽を状態良く維持するのは小さなことの積み重ねだと思っております。

こんぐらいえ~か、、、っと思ったらアカンのです。

人間誰しもついつい自分に都合よく考えがちになります。

魚を買ってきてからのトリートメントに始まり、水温、比重、底砂の掃除、ウールの交換、、、当たり前のことを確実に丁寧にやる!

こんぐらいえ~かの積み重ねが大きなトラブルを招くのだと思います。




そして遂に濾過槽内にリフジウムを設置いたしました。

20159191.jpg

二層目の濾材を数か月掛けて抜きました。

そこにアクリル板で作った箱を入れました。

20159192.jpg

アクアな師匠が「ミラクルマッドは暫く待て!」との指示がありましたので入れておりません。

今の段階では必ずしも必要だとは思いませんので、ホソジュズモと海ぶどうだけを放り込みました。

20159193.jpg

師匠が「水流ポンプを付けとくと茶ゴケが出ないよ!」と教えてくれたので水流ポンプを付けてみましたが、ウチの場合、白いリフジウム内に茶ゴケが付かなくても周りの透明アクリル板に茶ゴケが付きそうな予感、、、、

しかし、、、この程度じゃ全然足りませんな、、、、

今日はたいしたネタも無いので動画で手抜きします。

水流ポンプを付けて激流です。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

こんにちはー❗

水槽の管理の仕方は流石です。
自分に厳しく、魚にはやさしく❗が長期間を上手に飼う最大の秘訣ですね。

良く魚が悪いような言い方される方いますが、魚を死なすほとんどの
原因は人的被害ですね。

いくら調子が良い水槽でも、トリートなしで1匹新しくドボンしただけで崩壊したって、良く聞きますから。

僕は、おっちょこちょいですから気を付けないとね(笑)

リフジの白いBOXは綺麗ですね。
我が家のマクロスス水槽は、セットを変えましたが、病気出ないので
マゴタンクに、海ブドウを導入してみますね。

小さいけど、コロッケさん水槽でも効果がありとのことなので、
期待したいです。

いむっち #- | URL
2015/09/21 12:59 | edit

>>いむっち殿

そうですね
魚を死なす理由は100%人的被害です。
そもそも人間に捕まえられた時点で生きるも死ぬも人間様次第ですもんね。
なので迎えてやる魚に対してはできる限りの事をしてやりたいですね。
アクアリストは自分の飼育法を正当化する為に、ついつい自分の都合の良い解釈で自分なりの飼育理論を作りがちです。
結果、長期飼育できなかったり汚い魚になってしまったり、、、って事なんですよね。

リフジウムは横から下から光が反射するかな?って事で白にしてみました。
でも小さい!!!
もっと大きなリフジウムが欲しいです。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/09/21 21:28 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top