ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小ネタ集  

こんばんは

宇宙一ヤッコ大水槽は先日装着した二個の扇風機が大活躍しております。

水温も少しずつ下げておりまして、現在は22.5~23.5℃で設定しております。

先日、フルボッコにされたハワイアンフレームラスのオス個体はブログを更新した翌日にお亡くなりに、、、、

そして餌付けが完了したフウライが突然呼吸が早くなったと思ったら翌日にお亡くなりになってしまいました。

先輩方に聞くとチョウが死ぬ時はこの亡くなり方が最も多いとの事。

突然呼吸が早くなったと思ったら翌日には、、、、

これはお迎え初期の個体に限らず周年飼育の個体でも起こりうるそうです。

そんなもん今の僕には防ぎようがありません。

水質であったり餌であったり、、、どこかに原因があると思われますので今後原因究明に向けて勉強していこうと思います。




オスを血祭りにあげた別館水槽のハワイアンフレームラスのメスは何事も無かった様にお元気です。

したたかな女です。

20156152.jpg

餌食いも良く、先住魚のホンソメとのいざこざも一切ありません。

別館水槽で過ごされてたゴメス(ホシゾラヤッコ)は玄関水槽に引っ越しして頂きました。

20156151.jpg

玄関水槽のマメスナは寄生虫なのか?ウミウシなのか?が湧いてしまいどんどん調子が落ちて、現在はダメポ状態です。

やっぱ珊瑚もトリートメントしないといけませんね。

もう今更、珊瑚を取り出してトリートメントするのも面倒なのでこのまま放置する事にしております。




別館水槽のもう一匹の住人メロンちゃん(キンチャクブルーフェイス)は突然本人がFA宣言を申し出てきましたので、移籍金25億円でazu殿のお宅に電撃移籍いたしました。

今頃、azu殿の水槽で先住魚をシメまくってる事でしょう。

インディアン君(チョウハンじゃない)は粒餌に餌付きましたので、完全に仕上げたら別館から本館に移って頂こうと思います。

サイズも大きいし大丈夫だと思うのですがね。。。




そして誰も居なくなる別館水槽ですが、、、、

新たに大物デビューの予定です。

現在トリートメント中です。

20156155.jpg

以前は濾過器を付けて毎日もしくは2日に一回ぐらいのペースで大量換水にてトリートメントをおこない、白点が出たら薬を投入しておりましたが、この方法だとたまに不完全なトリートメントにより水槽に白点を持ち込んでしまう事がありましたので、最近は濾過器は付けずに宇宙一ヤッコ大水槽の飼育水利用の全換水のみで8日間のトリートメントとしております。

GFGを入れるのは最初の2~3日のみです。

淡水浴はジャームキラーを使用して2~3日目に行い、寄生虫が落ちたらもう一回7日目か8日目に淡水浴を行っております。

この方法だと白点を本水槽に持ち込む事はまずありません。

ただ、、、毎日の全換水が面倒ですよ。。。。とくに大きな魚になると水量も要りますからね。。。

その代わりと言ったらなんですが、トリタンは初日から本水槽の飼育水を利用しておりますので新水は全て宇宙一ヤッコ大水槽に入る事になり水換えにもなります。

ちなみに今回は40Lのトリタンですので8日間で320Lの水換えになりますね。

で、これからの時期のトリートメントはトリタンにクーラーが必要になってきます。

本水槽に病気を持ち込んでしまうと薬品を投入しなければいけないので、絶対に病気を持ち込まない為にもトリートメントを強化しております。

ストレスや水温の変動で白点が出るなんて話を聞きますが、持ち込まなければ出ないと思っております。

現に我が家ではストレスで拒食になるような魚でも白点は出ませんからね、、、




先日、別館水槽にライブロックを入れましたが、本館にも大量投入いたしました。

別館に続き

20156153.jpg

本館も

20156154.jpg

どっさり入れました。

現在、1ランク上の飼育を目指すべくシステムの変更を検討しております。

長期的なプランで少しずつ計画が進行しております。

ライブロック投入もその為の一歩であります。

一年後ぐらいには完成してるかな?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

どんどん進化していく宇宙一ヤッコ水槽
ライブロック効果どうですか、お魚たちも大喜びのようですが。

さていま、うちの1500水槽では疑似ライブロックの表面にチャゴケがびっしりと付き始めました。これって、たわしでごしごし?熱湯消毒??
どのようにしておられました?いろいろこれからわからないことが出てくると思います。ゆっくりとついていきたいと思っていますのでまた教えてください。

アルレッティ #- | URL
2015/06/16 01:24 | edit

考えさせられます

ハワイアンフレームラスの雄、駄目でしたか、残念です。
あそこまで、ボコボコにされると、精神的にもまいるんでしょうね。
ウチのは、雄だけなので、コロッケさんに刺激されて、
雌だけ追加しようと思っていましたが、ちょっと怖いのでやめておきます。
チョウチョウウオの過呼吸→翌日死、これは、何が原因でしょう。
白点で亡くなるよりも、この死に方が圧倒的に多いです。
情けない話ですが、ここ1年で、たくさんのチョウを失いましたが、
この死に方が多く、一度も助けられませんでした。
原因がわからないと、対策の打ちようがありませんよね。
白点持ち込み防止策、すごいですね、徹底していますね。
ウチの水槽では、すでに常在菌として、どの水槽にもいるので、
だましだましやるしかありません。(笑)

たーー坊 #- | URL
2015/06/16 09:09 | edit

>>アルレッティ殿

ライブロックは入れた途端に魚が大騒ぎでした。
今回は海綿類がたっぷり付着したライブロックを入れたのですが、一日で丸裸にされてしまいました。
こんなに喜ぶのならもっと早くから入れてあげても良かったのかもしれませんね。

レプリカロックですが茶ゴケが気になるのでしたら外に出してシャワーを当てて茶ゴケを飛ばす程度で良いと思います。
完璧に茶ゴケを取ろうと歯ブラシなどで擦ったことがありますが、見る見る塗装が剥げてしまいます。
タワシでゴシゴシなんかやったらあっとゆ~間に塗装が剥げてしまいますよ。
熱湯消毒???全く意味が無いのではないでしょうか???

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/06/16 17:51 | edit

>>たーー坊殿

ハワイアンフレームラスは僕のミスかもしれませんが、経験しないと分からないことだってありますので、仕方ないです。
今後は注意したいと思います。

フウライの突然死に関してですが、餌による栄養補給が足りていないのか?水質によるところなのか?は分かりませんが、僕の飼育法のどこかに欠陥があるのだと思います。
今後の課題として勉強していきたいと思います。

海水魚の病気の8割9割は白点病だと思っております。
白点自体はそれほど怖い病気ではありませんが、白点になる事により体力低下~他の病気を併発、、、ってのが最も怖いです。
今後も完璧なトリートメントを心がけたいと思っております。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/06/16 17:56 | edit

チョウチョウウオの突然死は僕も経験有りで悩んであるショップの店長さんに聞いたことあります。その方曰くたとえチョウでも突然死ぬ事は殆ど無く魚は弱ったところを本来隠す傾向にあるらしいです。なんでも海で弱ってると食べられるかららしくチョウチョウウオは特にらしいです。弱ってても餌を食べるフリや餌の近くに行って弱ってないよみたいな…
。どこまで本当か分かりませんがそんなこと聞いたことあります。ついに大物…
コンスピですか?ブログ更新楽しみしてますね〜。

あずき #- | URL
2015/06/16 22:38 | edit

>>あずき殿

なるほど!
それは有り得る話かもしれません。
チョウだけが突然死するなんて考えられませんもんね?
仰る通り強がってるだけなのかもしれません。
その点、ヤッコは根性なしです。
少しでも体調が悪くなると見てすぐに分かりますもんね。(笑)

大物は近日中にブログデビューさせますので暫しお待ちを!

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/06/16 23:39 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top