ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ハタタテトリートメント3日目  

こんばんは

全日本オサレアクアリスト協会員、北摂アクア連合うどんぎょうざ団員のコロッケ十円之助です。

今日はお休みが取れましたので、濾過槽交換後初の水換えをしました。

20152174.jpg

本水槽の方は大きな問題は無さ気ですが、最古参の二匹居るホワイトチップの大きい方が往生なされました。

これは覚悟してました。

ポップアイを患い、たまに完治するかな?ってところまで凹むのですが、完治には至らず既に1年半が経ちました。

一ヶ月ほど前から水槽の隅っこで佇む事が目立つようになったので、そろそろアカンのかな~・・・なんて思っておりましたので覚悟はしておりましたが、約五年前に僕が初めて立ち上げた外部フィルター濾過の600規格水槽の時代から居た魚ですので残念です。

お迎えした時のサイズは2センチほどでしたが、亡き骸を計測してみると13センチにもなってました。

ホワイトチップはもう一匹居るのですが、結局ペアになる事はありませんでした。

大きい方が亡くなったことで現在飼育中のホワイトチップが短期間で巨大化するのでしょうね。

亡き骸はウチの2,000坪の庭の片隅に埋葬してあげました。




さて、先日お迎えしたハタタテブラザーズは順調にトリートメントが進んでおります。

大きい方のハタタテはは若干白点?の気がありますが、現在はGFG風呂のみで放置しております。

20152177.jpg

白点ごときで慌てふためく小穴尻なコロッケ十円之助ではございません。

白点キラーやキュプラミンを入れれば直ぐに治るのは分かっているのですが、まずは餌付けが先決です。

GFGでも白点治る事もあるそうでしすね。。。

小さい方は初日から粒餌爆食いです。

201521710.jpg

馬鹿ほど食べるので嫁が『バカボン』と命名しました。。。

バカボン・・・・・・・・

20152178.jpg

大きい方はブラインやクリルは爆食いですが、粒餌は気が向いた時にポツリポツリとしか食べません。

201521711.jpg


小さい方がバカボンなんで大きい方の名前は自然な流れで『パパ』となってしまいました。

おそらく粒餌爆食いも時間の問題だと思いますが、小さいトリタンに二匹のハタタテを入れてると、すばしっこい小さい方のハタタテが小回りを利かせてあっとゆ~間に餌を食べてしまいます。

大きいハタタテは45㎝水槽では身動きを取るのも難儀してるようでして、餌も食べ難そうにしおております。

なのでもう一本トリタンとして30㎝水槽を立ち上げて、二匹を別水槽でトリートメントする事にしました。

20152173.jpg

これで大きい方のハタタテも自分のペースで餌を食べる事ができると思います。

そしてトリートメント三日目の本日はトリートメント工程1628番目の筆記試験を行った後に淡水風呂に入れてあげました。

チョウは淡水浴には弱いと聞いてましたので、大きい方は3分、小さい方は2分としましたが、全く動じる様子も無く無事に済みました。

絶対にハダムシが落ちるだろうなと思ってましたが、意外にも二匹共に一粒のハダムシも落ちませんでした。

大きい方の腹ビレがスレ傷により化膿してましたので、淡水風呂ついでにエルバージュを飼育水で溶いて綿棒で塗布しておきました。

ど~でもえ~から早く粒餌食べて~~




最近登場機会の少なかった別館水槽のゴメス(ホシゾラヤッコ)は悠々自適にお過ごし頂いております。

餌食いも良く今のところは全く問題ありません。

20152171.jpg

600ワイドでホンソメとの二人暮らし、、、これでストレス感じる様なら飼育できまへん。

20152175.jpg

で、、、この別館水槽の今後の方針が決まりました。

はい、キートドント、アポレミ水槽にしようと思います。

キンチャクダイ(ブルーフェイススパイダー)、ゴールドフレーク、パソニファ、コンスピあたりでしょうかね。

1800本館でゴールドフレーク、ホシゾラ、キンチャクダイ、、、散々落としまくってようやく決心がつきました。

「水槽サイズを大きくすれば!」「大型を入れれば!」「幼魚を入れれば!」「ネギ多め少な目」「麺硬め柔か目」「背脂抜き有り」、、、これまでに二万通りの方法で頑張ってみましたが駄目でした。

残された方法は『混泳魚との相性』のみとなりました。

本館には今後も数匹のヤッコを入れるかもしれませんが、もうキートドント、アポレミは入れまへん。

やはり先輩方が仰る混泳魚によるストレス、相性というものがここにきてやっと理解できました。

ちなみに某神レベルのアクアリスト様からは「今の水槽にコンスピ入れて3ヶ月飼育できたら3万円あげます」と言われてます。

そんなこと言われて本館にコンスピ入れる気になれまへん。。。

今後も宇宙一を目指して精進していこうと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

こんばんは

初チョウ順調そうですね。(^^)
個人的にはチョウチョウが特別淡水浴に弱いとは思いません。
し~~~っかりとトリートメントして
本水槽デビュ~~~させて上げてくださいね。
宇宙一でのびのび泳いでいるバカボンとパパの画像楽しみにしています(*^^*)

ホワイトチップちゃんのご冥福をお祈りしております。。。
ポップアイが持病化すると中々長生きさせれませんね(^^;



azu #- | URL
2015/02/18 21:50 | edit

こんばんは。コロッケ師匠から、これ以上魚を落とすな命令が来ているやすのぶです(笑)
凄いプレッシャーなんですけど。
ビクビクしながら、銅治療しています。
いまいち、キュプラミンわからんし(笑)
順調そうですね。
食わない方が食った時の喜びは大きいよ。
水槽増えているんですね。
奥方は大丈夫なんですか。
角生えていませんか(笑)

やすのぶ #- | URL
2015/02/18 22:11 | edit

>>azu殿

チョウチョもじーーーっと眺めてると可愛いですね。。。
いえいえ増やす気無いですよ!(笑)

僕も淡水浴をやってみて全く動じる様子も無いので、普段ヤッコでやってる通り15分ぐらいでも問題ないのでは?と思いました。
まぁ、過去に淡水浴で調子を落とした魚は居ませんので、淡水浴で死んでしまう理由が分からないのですがね、、、

ポップアイも直接死につながる病気ではないと思いますが、長期化すると何かと問題があるのでしょうね。
安らかな眠りをお祈りいたします。合掌

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/02/18 22:34 | edit

>>やすのぶ殿

絶対に魚を落としちゃいけませんよ!(笑)

いえいえ、、、冗談ですよ。(^^;
でも白点程度なら問題ないのではないでしょうか?
しかしやすのぶ殿の水槽は若いから放置は怖いかもしれませんね。

キュプラミンは銅テスターできちんと計測さえしてれば絶対に完治させることはできます。
銅は2~3日目からは濃度が下がり難くなりますので、テスターを使用せずに初日から同じペースで朝晩入れ続けると高濃度になって魚の体調を崩すことになりますね。

別館水槽と言っても濾過槽は1800で繋がっております。
昨年暮れに立ち上げました。
嫁ですか?
何も言いませんが???もう呆れて物も言えないのだと思います。(笑)

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/02/18 22:40 | edit

立派な旗〜

ご無沙汰です。実は、iPadでコロッケさんのブログを見ると、
なぜかYahooの広告が鬼の様に出て来てコメント出来ませんでした。
なので、出張中は入れられませんでした。今夜は帰宅後、パソコンからです。
さて、バカボンパパと命名されたビッグハタタテダイ、立派な旗ですね。
ハタタテダイの旗って、ここまで立派になるとは知りませんでした。
それにしても、個別にトリートメント&餌付けとは、VIP待遇ですね。
素晴らしい、ウチは空いてる水槽があるとすぐに飼育をはじめちゃうんで、
ちょっと、見習わなければなりません。
そして、コロッケさんの文才にもビックリ、これも見習わんと・・・

たーー坊 #- | URL
2015/02/19 00:10 | edit

>>たーー坊殿

>ご無沙汰です。実は、iPadでコロッケさんのブログを見ると、 なぜかYahooの広告が鬼の様に出て来てコメント出来ませんでした。

最近、テンプレートお変更しましたので、その辺で不具合が出ているのかもしれません。
今一度チェックし直してみますね。

トリートメントに関してはヤッコ水槽立ち上げからは必ず実施しております。
きちんと1~2週間のトリートメントを行うようになってからは本水槽での病気の発症は無くなりました。
魚は病気になると、白点などを除き大半の場合まず治らないと思ってますので病気にならない環境作りを心がけております。

文才?
国語が苦手なのでちゃらけた文章を書いて誤魔化しているだけだったりします。。。笑



コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/02/19 10:02 | edit

No title

2000坪の庭がある豪邸にお住まいの方が、
180cm水槽程度で「宇宙一」とうそぶいておられるのはいかがなものでしょう。
最低、峰竜太越えでお願いいたしますね^^;

なるほど、なるほど、メンタル2軍の水槽をつくるって感じですね。
ただ、やっぱり混泳しちゃうと、メンタル2軍の中のジャイアンとかのび太とか、
強弱が出そうな気もしますし、どうなりますかね。
みんなが出木杉君になるように祈っております。

Tadasi #- | URL
2015/02/20 00:59 | edit

Re: No title

>>Tadasi殿

こんばんは
峰竜太越えを目指しているコロッケです。(笑)
庭が広すぎてたまに玄関から家に辿り着くまでに道に迷い野宿をする事があります。
なんせ庭は2,000坪ですが自宅は10坪ですので、、、

メンタル二軍水槽はナイーブな奴等が集結する予定ですので、今以上にメンタルケアに神経を使いそうです。
出来る事なら今以上魚を買わない事が一番なのは分かっているのですがね、、、そうはいかんのですよね、、、

コロッケ十円之助 #- | URL
2015/02/20 21:16 | edit

コロッケ十円之助さん,こんばんは。

60×45×45cm水槽は意外にヤッコ混泳には向いていないというか,容量的に物足りないところがあります。私も同サイズのOF水槽で現在,ホシゾラヤッコ(10cm程),フウライチョウ(4cm),ナミチョウ(3cm),デバスズメ×3(5cm)を飼育していますが,ホシゾラより小さい個体とはいえヤッコを追加するのはちょっと躊躇します。

コロッケ十円之助さんの水槽ですと,もう少し隠れ家を上手く作ってやれば1匹ぐらいの追加は問題無いかもしれません。一気に2~3匹追加するというやり方もありますが,短期的には上手いったように見えても,3ヶ月,半年と経つうちに小競り合いによるストレスの影響が出ると思います。

後,パソニファー(メレディティ)とコンスピキュアスの組合せは,10cm程の未成魚であっても60×45×45cmでは少し厳しいと思います。できればパソニファとキンチャクダイ,またはコンスピとキンチャクダイ,といったような体色や文様が似ていない種類の組合せの方が上手くいきやすいです。

それではまた。

NK #yVWmKz1o | URL
2015/02/20 23:49 | edit

バカボンandパパ最高の名前ですね♪将来が楽しみです。

アルレッティ #- | URL
2015/02/21 14:58 | edit

>>NK殿

そうですか、、、600じゃ難しいですか、、、
あと1~2匹は、、、と思っていたのですがね。
隠れ家問題はどうにかなりそうですが、魚同志の相性に関してはどうにもなりませんしね。
コンスピ、ゴールドフレーク、パソニファの3匹あたりならどうか?とも思ったのですがね、、、
混泳計画再度見直しです。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/02/21 15:08 | edit

>>アルレッティ殿

最高の名前ですか?
僕は酷い名前だと思ってたのですがね、、、笑

早く1500水槽立ち上げましょう!

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/02/21 15:11 | edit

とうとうチョウチョウウオデビューですか?
おめでとうございます。
僕はヤッコも好きですが、チョウチョウウオはもっと好きなので、
うれしいです❗
チョウはハマりますよ~☺
可憐さと裏腹に、慣れたらヤッコ以上に爆食いになったり
餌付けの難しさなど、
とにかく、飼いごたえがあります。
180の大水槽で早く泳ぎまくる姿が見たいです。
今後も楽しみですね!
先日 久しぶりに大事故が水槽で起こりました❗
還元ボックスが嫌気が進み過ぎて、硫化水素が大量に漏れました❗
結果、チョウは無事でヤッコ ベラが8匹永眠しました。
大ショックです。年単位の個体が多いだけに大変残念です。
止水状態になってたみたいで、中は真っ黒でした。
そんな中、コロッケさんのチョウ飼育は朗報です。
頑張って下さいね❗
ちなみに、コロッケさんの飲み会に僕も、家が尼崎なので
行きたいです。
よろしくお願いします🎵

いむっち #- | URL
2015/02/22 13:07 | edit

 チョウチョウウオ始めたのですね。水槽のアクセントになり良いと思います。ただ、また余計なおせっかいを言うと、
・エラ虫をヤッコよりも持っているので1か月に一度くらいの定期的な淡水浴(15分以上)が必要だと思います(完全に出なくなれば必要なし)。なので、3分の淡水浴で死んでしまうユウゼンには手を出さない方が良い・・・。混泳にも弱いし・・・。
・口が小さいから餌は少ししか食べないと思いがちですがハタタテダイやゴールデンバタフライなどは、かなりの大食漢で、素早く餌を食べてしまいヤッコまで餌が回らなくなる。
・ヤッコよりも同種や同じような柄の個体でケンカが激しく敗者は一日のうちに殺されてしまう。
以上が、自分の経験上、注意点だと思います。ちなみに、白点病になりやすいと良く言われますがヤッコと変わりません。逆に銅治療にはヤッコよりも強いと思います。
 ところで、ゴールドフレークですが、我が家の個体も例外にもれず、半年経った今、ストレスによると思われる拒食になり呼吸が速く、ぼーっとするようになりました。一応淡水浴をしてトリートメントタンクに移しましたが対応が早かったためか、呼吸の乱れも落ち着き、再び餌をつつくようになりました。やはりゴールドフレークは神経質ですね。

スクリブルド #- | URL
2015/02/22 15:04 | edit

>>いむっち殿

本水槽のパワーバランスに良い影響が出るのでは?との思いからのチョウ投入です。
チョウが好きで好きで買ったわけではありません。
でも買ってみると可愛いですね。。。笑

次はゴールデンかな?なんて思う自分が情けないです。笑

還元ボックスの異常で8匹も犠牲になったのですか、、、残念すぎますね。
心中お察し申し上げます。
その辺の問題が僕が嫌気(還元)濾過には手を出さない理由です。
硝酸塩の蓄積は仕方ないものと諦め、今後も好気濾過だけに拘っていきたいと思います。

呑み会来られますか?
メルアド入れておきますので、ご連絡いただければ詳細をお伝えいたします。
もしくはイケメンショップに電話して頂いても構いませんよ。(笑)

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/02/22 17:39 | edit

>>スクリブルド殿

非常に為になるアドバイスありがとうございます!
ヒデキ還暦~です。笑

15分の淡水浴drも大丈夫なんですね!
やってみます。
ユウゼンは欲しい魚として密かにリストアップしてましたが、やめときます。

餌食いについては僕も気になってました。
トリタン内でのハタタテの餌食いがあまりにも凄まじいので、当初は一旦600ワイドに入れようと思ってましたが、ホシゾラが餌を食べられなくなりそうなので本水槽に入れようと思っておりました。
小粒のエサはバートレットとの奪い合いになりそうですね。

ちなみに次はゴールデンかな~・・・なんて思いつつあります。(笑)

ゴールドフレーク、淡水浴で復活しましたか!
僕も淡水浴で様子を見たこともありますが助けることはできませんでした。
ほんと難儀なヤッコです。
WEB上ではどこを見ても「飼育は容易」と紹介されてますが、どこが容易やねん!!!とツッコみたくなります。笑
餌付けも不要、他のヤッコとも目に見える喧嘩をしない事だけをとって「飼育は容易」と言っているのでしょうね。。。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/02/22 17:48 | edit

さっそくの返信ありがとございます。

ですよね❗
還元ボックスはリベンジだったのですが、もう使いません❗

調子が良いときは、数値がゲキ下がりして嬉しいですが

その分、後が恐いですね!

飲み会、ありがとうございます。

メールをよろしくお願いします。

楽しみですね!

いむっち #- | URL
2015/02/22 19:35 | edit

>>いむっち殿

還元BOXはきちんと使えばかなりの効果が有る素晴らしい製品だと伺っておりますが、トラブルもよく耳にしますね。
我々魚族は嫌気濾過に拘らず、ただひたすら水換えを遣り続けるしか生きる道は無いのではないでしょうか?
50年前のシステムから進歩しない者の宿命です。(笑)

メールくれたら詳細連絡しますので宜しくです。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2015/02/22 23:38 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top