ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽立ち上げました。  

こんばんは

本日、帰宅するとゴールドフレークのアニキは生きてました。

粒餌を撒いてみましたが無視、、、

アサリとホワイトシュリンプは興味はあるものの数回つついたのみです。

どうしたもんか、、、

前回のブログでアニキの容態をお伝えしたところ、多くの皆様からアドバイスを頂きました。

本当にありがとうございました。

なんせ見様見真似、WEB上で仕入れた情報だけをここまでやってきましたので、今回の様に経験豊富な先輩方からご意見を頂戴すると非常に助かります。

すぐに実行できる事できない事もありますが、一つ一つのアドバイスが非常に参考になり、多くのことを学ばせてもらいました。

皆様からのコメントは何度も何度も読み返しました。

皆様、苦労してこられたのでしょうね。

このような先輩方が苦労してきたからこそ現在の飼育スタイルが確立されて昔よりは容易に海水魚が飼育できるようになったのでしょうね。

僕も色々と考えさせられました。

正直、三代目ゴールドフレークに関しては「駄目だったら駄目で仕方ないか、、、」との思いもありました。

しかし先輩方の話を聞いてるうちに自分は魚の命の重さを軽視していたのではないか?と思うようになりました。

ポマカントスがタテキン、ホラカントスがパッサー、アポレミクティスがゴールドフレーク、グリフィス、ブラバンぐらいは知ってましたが、各種属による相性の問題、水温などは考えたこともありませんでした。

そんな事いちいち気にしてたら欲しい魚を飼う事なんてできるか~~~!っと、、、

高水温に強い魚、低水温域の魚、魚同士の相性、、、教科書通りにしていたら水槽がいくつあっても足りません。

なんせ多くの水槽を置きたくないから1800にしたのですからね

今後もごちゃ混ぜ水槽である事は変わりありませんが、少しでもそれぞれのお魚が長生きできる様に、飼育技術を(今よりは)磨かなければいけまへん。

なので、アニキに関しましてもできる限りのことはやってみようと思います。

なので新水槽を立ち上げました。

201410172.jpg

ぢゃ~~ん

タライ水槽です。

これを水槽と呼べるのかどうかは分かりませんがね。。。

45センチのトリタンでは狭いのではないか?との思いから、タライに変更です。

60ワイド水槽を持ってるのですが、OF式ですのでそう易々と立ち上げることができません。

なのでタライです。

これで水量は50Lほどになりました。

濾過器にはエーハイムの外部フィルター、クーラーはGEXです。

201410173.jpg

濾材は元々使用していた濾材に家の中に転がっていたデルフィスの濾材を追加しました。

水温は22~23度をキープしております。

201410171.jpg

外部フィルターだけでは酸欠になりますのでバブルストッパーを使用して強エアレーションしております。

更に意味があるのか?分かりませんがレプリカロックを一つ放り込みました。

ヤッコでも飛び出しますので、飛び出し防止網も取り付けました。

トリタンとしては申し分のない設備ではないでしょうか?

内臓疾患があるとの意見も多いので抗生物質の投与も検討しましたが、僕が持っている人間用の抗生物質が使えるのか?どうかが分からなかったのでGFGを先日より少し多めに入れました。

201410174.jpg

広くなってストレスが解消される筈?です。。。

45センチの時はバタバタしておりましたが、タライ水槽にしてからはゆったりと泳ぐようになりました。

正直、何が良いのかは分かりません。

とりあえずは現在は餌を食べてませんので、アサリでもホワイトシュリンプでも放り込んでなんとか食べてくれることを願っております。

もうこれ以上は環境を変える気はありませんので、水換えしつつご飯を食べてくれる事に期待したいと思います。

今、僕にできることはこのぐらいでしょうかね・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

コロッケさんこんにちは

ゴールドフレーク頑張ってあげてください。
同じヤッコファンとして応援してます。

lion #2xvu.4sc | URL
2014/10/17 15:43 | edit

>>lion殿

ありがとうございます。
出来る限りのことはやってみます。
駄目だったらごめんなさい、、、(^^;;;

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2014/10/17 20:08 | edit

初めまして。

こんばんは、やすのぶといいます。
初めまして、宜しくお願いします。
もしかしたら、お力になれるかなと思ってコメしました。勇気をもって。(笑)
少し気になったことと言ったら、レイアウトを頻繁に変えていらっしゃるんですか?
ヤッコって、毎日、同じ寝床で寝ないと調子が落ちると思います。ボスから末端まで、1匹1匹に寝床を用意してあげるといいですよ。自分も過去アクアリストなんで大きなことは言えませんがきになりました。
トリートメントしてる子も、1匹でも隠れ家を作ってやるといいですよ。
だけど、大型ヤッコの混泳は難しいですよね。エサ食べてくれるようにお祈りしておきます。
ファイトです。

やすのぶ #- | URL
2014/10/17 20:57 | edit

コロッケさん、こんばんは。
失礼ながら、新水槽の画像に爆笑してしまいました。
ごめんなさい。
前回の記事とコメントを拝見して、
皆さんのスキルの高さに驚愕しております。
このブログは教材として秀逸だと思います。
今後の動きも興味深くお待ちしております。
アニキ頑張れー!

MAYAZO #- | URL
2014/10/17 22:32 | edit

こんばんは!
アニキなんとか持ち直してくれると良いですねぇ。。。。
即席とは言え立派なトリートメントタンク!
頻繁に水換えして水質を保って上げてください。

それと餌ですが、
食欲増進効果のある添加剤を興味を示した餌に染み込ませてあげるのも効果的だと思います。

私はケントのゾーエマリンやガーリックエクストリーム、ライブシーのコム2などをチョウチョウウオの餌付けの際は愛用しています。

また、魚はエラからも海水中の養分を吸収出来ると言われています。
ですので拒食中はビタミン剤・アミノ酸などを少量添加すれば気休め程度でしょうが効果はあると思いますよ。
我が家は餌付中・拒食中は必ず添加しております。

コロッケさんの文章からは誠実さがにじみ出ています(*^^*)
アニキにもきっと通じると思います!


azu #- | URL
2014/10/17 22:46 | edit

お見事なトリートメントタンクです。ただ、ヤッコ類を収容するトリートメントタンクには、魚がその中に潜り込めるシェルターを入れるのが基本です(入るかどうかは別ですが)。

このサイズのヤッコだと、水槽用の飾りとして売られているものだと小さすぎるでしょう。素焼き/プラスティックの植木鉢や、太い塩ビパイプを入れてあげます(光を遮るものにしてください)。ホームセンターで適当に売られている植木鉢や塩ビパイプは、有害物質が付着している可能性がありますので、よく洗って、1日アクアセイフづけにした上でタンクに配置します。

抗生物質は人間用のものでかまいません。テトラサイクリン系を万能薬のようにあがめる風潮が一部に存在しましたが、これは経口投与か腹腔内注射で使うもの。テトラサイクリンはpHを急降下させますので、飼育水に散布すると逆に最後の一撃になりかねません。

2014年にもなって、水温30℃飼育なんてことを勧める人が存在するとは驚きです。これは、水槽用クーラーが超贅沢品だった時代(1980年代頃、90cm水槽用のクーラーが、当時の値段で15万~20万して、普通の人は買えなかった時代)の飼い方です。水温28℃を超えると、白点病の病原菌のライフサイクルが速まり、30℃前後では白点病が発病しにくくなることを逆手にとった発想です。この点では一理ありますが、それ以上にこの飼い方は魚への負担が大きすぎる。白点は出ないけど、数ヶ月で衰弱して、内臓疾患を出して死んでしまいます。当時は「年間の平均水温が高い紅海魚なら耐えられる」とか言われましたが、はっきり言って「嘘」ですね。紅海魚だろうがフィリピンの魚だろうが、この飼い方では周年飼育はできません。だから1990年代初期には急速に廃れたはずです。

餌に少しは反応するようでしたら。生きたイサザアミが最後の切り札になるかも知れません。イサザアミに薬剤をまぜた餌を食わせ、アミがその餌を消化する前に魚に与えるわけです。ただし、イサザアミのストック水槽を作る必要が出てきます。

delphinus #F3Dgw1fA | URL
2014/10/17 22:49 | edit

>>やすのぶ殿

お初のご訪問カキコお~きにです♪

アドバイスありがとうございます。
本水槽のレイアウトは先日、高さのあるレイアウトから低く広いレイアウトに変えたぐらいで基本的に大きく変えることはありません。
ウチのようなヤッコ水槽の場合、隠れ家を多く作るとテリトリーができてしまいイジメの原因になるという方も居れば、やすのぶ殿のように隠れ家が必要と言う方もおられますね。
僕もこれまであれこれとやってみましたが、ウチの水槽ほどヤッコの数が多いとどれだけ隠れ家を作っても全てのヤッコの寝床を確保するのは無理なような気がしております。
一時かなりの量のレプリカを入れておりましたが、アズファー、タテキン、パッサー、アデヤッコ、スクリブルド以外のヤッコはレプリカの中に入って寝ることはありませんでした。
やはり圧力を感じているのでしょうね。
トリートメントタンクの方は先程大きいレプリカを入れて隠れ家を作ってあげました。
このままご飯を食べてくれるようになってくれると良いのですが、、、
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2014/10/17 23:27 | edit

>>MAYAZO殿

こらー!大真面目に立ち上げたタライ水槽を笑うなー!(笑)
でもあらためて見てみると笑っちゃいますね、、、(^^;;;

皆さん、本当に魚の飼育が好きなんでしょうね。
スキルの高さも感じますが情熱を感じます。
僕は情熱だけですが、、、(--;;;
親身になってアドバイスしていただけるので本当に感謝しております。
難しいかもしれませんが、できる限りのことをやってみたいと思います。
もしもアニキが復活したら皆様のお宅を菓子折り持って挨拶回りしなければいけませんね。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2014/10/17 23:32 | edit

>>delphinhus殿

またしても詳しく的確なアドバイスありがとうございます。
早速、隠れ家ができる大きいレプリカに入れ替えてみました。

>テトラサイクリン系を万能薬のようにあがめる風潮が一部に存在しましたが・・・

そのような風潮があったのですか?
テトラサイクリンの言葉を聞いたのも今日が初めてです。(--;;;
しかしdelphinhus殿は魚に注射をしてまで治療していたのですか?
かなりのド変態レベルのアクアリストですね。(大真面目に尊敬しての褒め言葉ですのでご理解ください(^^;)

水温の話、大変勉強になります。
やはり生息地に適した水温で飼育する事が一番なんですね。
昨夜より本水槽の水温も少し下げました。
一気に下げるのも怖いので少しずつ下げていきたいと思います。
しかしアズファーが入っているので下げ過ぎには注意が必要かもしれませんね。

アレコレと餌を与えてますが最も反応があるのはホワイトシュリンプのようです。
爆食いとはいきませんが少しだけでも食べてくれます。
イサザアは一時ストックしてクマドリに与えてた事があります。
近所のショップに問い合わせてみます。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2014/10/17 23:43 | edit

>>azu殿

まいどアドバイスありがとうございます。
僕もトリートメント時は常日頃から栄養剤を入れております。
使用しているのはcom2とフィッシュタミンを使い分けてます。
だいたい拒食気味の時はフィッシュタミン、新魚導入時のトリートメントではcom2を使用しております。

現在は拒食ですのでフィッシュタミン、、、、効果があるのかかどうかは分かりませんがね、、、
でも何かしていないと不安になってきますよね。(^^;

今日、ゴールドフレークが健康的な排便しました。
ちょっとだけ希望が持てたような、、、、
引き続き頑張ります!

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2014/10/17 23:50 | edit

何とかアニキ頑張って欲しいです。

それと経験豊富な先輩方のアドバイスは
非常に勉強になります。
私も何度も読み直し情報ノートに書き込みました。

ゆでタコ #- | URL
2014/10/18 04:47 | edit

コロッケに~(>_<)。。。
私は何のアドバイスも出来なくてごめんなさい(>_<)
いつもコロッケにーのブログを参考にさせていただいてます_(._.)_

アニやんの新水槽、めっちゃ素敵やないですか!!
コロッケにーの愛情がめっちゃこもっているのが伝わってきましたよ。

コロッケにーファイト!アニやんファイト!





星美 #SFo5/nok | URL
2014/10/18 05:58 | edit

皆さんのアドバイス勉強になりました。僕は駄目アクアリストなのでアドバイス出来ませんがこれで今回は3ヶ月を乗り越えれそうですね!魚混泳は飼ってると魚の優越関係が変わったり急に拒食したり色々ありますね。コロッケさん頑張れ!

あずき #- | URL
2014/10/18 05:59 | edit

コロッケさん。

病気の魚を抱えると何事も憂鬱になりますよね

なので出来るだけ病気にならない飼育がいいのですが、そこが難しい


私もこの間の病気の克服に1ヶ月以上費やしました

今回のアニキは何が原因かはなかなか難しいでしょうが、優雅に飼育できる環境が大事だと思います

混泳水槽はそこの所が難しいですね

今回の病棟水槽でゆっくりと飼育されるのはいいいと思います。

あと、餌にアミノ酸を染みこませて食べさせるのもいいと思います。

がんばって、応援してます。

ebi #kLCZl7R6 | URL
2014/10/18 11:24 | edit

>>ゆでタコ殿

皆さん親切にアドバイスしてくれますので感謝感激です。
でも食べてくれません、、、、
もうダメかも、、、、最後まで頑張ります!

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2014/10/18 20:52 | edit

>>星美殿

応援お~きにです。
このまま終わる訳にはいかんのじゃ~~
最後まで頑張りたいと思います。
アニキが完全復帰したらマツタケ御馳走してください!(笑)

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2014/10/18 20:54 | edit

>>あずき殿

このままでは三ヶ月は難しそうです。(;;
皆様が親身になってアドバイスしてくれてますので、期待に応えたいです!
最後まで頑張ります!

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2014/10/18 20:56 | edit

>>ebi殿

結局いつも通りこうなってしまいました。。。
ほんと魚の調子が悪いと仕事中も色々と考え事してしまいますね。
これも運命、、、いやこれから巻き返します!
アミノ酸は随分前から餌に染み込ませて食べさせてたんですけどね~・・・・

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2014/10/18 20:58 | edit

水産用OTC散って知っていますか?

こんばんわ、面白い水槽ですね〜
でも、水量がタップリなので、魚にとっては、いい環境だと思います。
ところで、魚用の抗生物質ってありますよ。
チョウチョウウオがよく掛かる不治の病と言われるビブリオを治療・予防する抗生物質として、水産用OTC散というものがあることをご存知ですか?
錦鯉用の治療薬ですが、海水魚でも使えます。
http://www.katch.ne.jp/~koikawai/e-shop-medicine.htm
このおかげで、ウチの水槽でビブリオの発症はほぼなくなりました。
内臓疾患に効くかどうかはわかりませんが、体表に赤いただれが出たときなどは、経口投与すると、あっさり治ります。
ただし、食べてくれないと、ダメなんですよ。
そこが唯一の問題です。

たーー坊 #- | URL
2014/10/18 23:17 | edit

>>たーー坊殿

僕は沢山水槽を置くと管理できませんので、大きい水槽をド~ンっと置いております。
玄関にもう一本ソフトコーラル水槽置いてますがね。

水産用OTC散って名前は聞いた事ありますが、どんな物なのかは全く知りません。
今回の治療に必要かどうかは分かりませんが、持ってて損は無さそうですね。
早速購入してみます。
とりあえずアサリすら食べてくれないのでイサザアミ発注しました。(^^;

いつもアドバイスありがとうございます。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2014/10/18 23:28 | edit

水産用OTC散は、先にお伝えしたテトラサイクリン系抗生物質(塩酸オキシテトラサイクリン)のことです。幅広い細菌性疾患に圧倒的な効果を示します。

この薬での薬浴はpHショックを起こすことが多いので、通常は経口投与や腹腔内注射などで与えます。水産用OTCは強烈な色をしていますが、魚は特に気にしないようです。なお、白点病やアミルウージニム、ハダムシなど原虫・単生虫由来の病気には全く効きません。

本来は、獣医師や水産試験場の研究員など、知識を持った専門家の指導のもとに使われることを想定した薬品です。そのあたりは自己責任でお願いします。

OTCは強力な薬ですが、人間の「風邪」と同じで、菌の種類によっては効果が出ない場合もあります。テトラサイクリン系は濫用されたため、あちこちで耐性菌が出現しています。利きが悪い場合は、他の抗生物質に切り替えたり、病気の原因を考え直したりする必要があります。

delphinus #F3Dgw1fA | URL
2014/10/19 15:17 | edit

>>delphinus殿

水産用OTC散という言葉は先日初めて聞きましたが、既に濫用されて耐性菌が出現するほどメジャーなお薬なんですね。
とりあえず持っておいて損は無いと思いますので、入手しておきます。
昨夜、チャームにイサザアミ発注しましたので明日には届くと思います。
ゴールドフレーク食べてくれれば良いのですが、、、

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2014/10/19 21:00 | edit

もうこのレベルになるとワタシごときでは何のコメントもできませんが、
コロッケさんはじめ、皆さんの情熱というか思いの凄さだけは感じます。
ワタシにはこれほどのコトはできないので、
せめて導入時にもっと慎重に検討してサカナを入れるようにしないといけませんね。
反省です。

Tadasi #- | URL
2014/10/20 01:01 | edit

>>Tadasi殿

僕も皆様のコメントに圧倒されるばかりです。(^^;;;
何故、拒食になるのか?何故ストレスを感じるのか?
相性を考えずに魚の詰め込み過ぎなんですよね、、、
そりゃこの水槽にアデもタテキンもパッサーも居なくて、ヤッコ3~4匹ぐらいだったらさぞかし安定した水槽になるのでしょうね。
でもそんなの無理です(笑)
今後もウチの水槽は悪戦苦闘が続くと思われます。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2014/10/20 13:57 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。