ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オゾナイザーが働いてまへんでした。  

こんばんは

この1~2週間、やたらとスキマーが働くんですよ。

ウチのスキマーは東熱スパイラルスキマーです。

遠い昔は多くの方が愛用されていたそうですが、近年は人気ありまへんね、、、

他人様のブログなんか見てても現役で使用してる方なんて見た事すらありまへん。

消費電力も大きいので近々、スキマーを買い換える予定です。

まぁ、そんな事はど~でもえ~のですが、僕はスキマーをスキミングというより『オゾン添加装置』として使用しております。

ご存知の方もおられるとは思いますが、オゾンを添加すると酸化還元が促進されますのでスキミング能力は落ちます。

なのでスキマーはあまり働かないんですよ。

しかしこの1~2週間はスキマーのカップにあっとゆ~間に黒いウンコカスがびっしりとこびり付いてました。

この時点で気付けば良かったのですが、、、

更に昨夜、リム男(アズファー)と五郎(イナズマ)の胸鰭が少し濁ってるのを見付けました。

なんや?なんや?白点か?

そして本日、今度はスクリブルドの胸鰭が濁ってるのを見付けました。

sukiriazu.jpg

身体に付くほどではないのですが、胸鰭がほんの少しですが濁ってます。

五郎の一回目の二軍水槽放流時にトリートメントが不完全だった為、今まで白点知らずだった本水槽へ白点を入れてしまったのは、ちょっと前のブログでお話しした通りです。

しかし殺菌灯やオゾナイザーが効いているのでしょう。

本水槽内で白点が蔓延する事も無く本水槽内の魚達はいたって健康でした。

殺菌灯はQL40を使用しております。

sakkinn.jpg

ウチの水量に対してQL40一発じゃ完全に容量不足だと思われます。

やはりQL40を20連結ぐらいしないといけないのでしょうね。。。

なのでオゾナイザーも使用しております。

l75.jpg

紫外線とオゾンでダブル殺菌しております。

正直、殺菌灯までは要らんかな~?なんて思っております。

しかししかしここへ来て白点が発生すると言う事はど~ゆ~事でしょう?

頭が禿げ上がるほど考えた結果、原因が判明いたしました。

きっかけは嫁の一言でした。

『最近オゾンの臭いせ~へんな~~?オゾナイザーちゃんと動いてる?』

もしや?と思い見てみると、、、

エアポンプから湿気取りに使用している自作エアドライヤーに繋がるエアチューブが外れていたのです。

air.jpg

スキマーが働き出した時期から推測すると、かれこれ2週間程前に外れていたのではないか?と思われます。

その間、全くオゾンが添加されていなかった事になります。

早速、エアチューブを繋いで、外れないように結束バンドで締めておきました。

おそらくこれで白点は蔓延すること無いと思います。

オゾン添加が無くなった途端に白点とは顕著ですな、、、

あらためてオゾナイザーの威力を再認識いたしましたが、我が家のお魚さん達は悪く言えばオゾナイザーや殺菌灯が無いと生きていけないヤワな体なんでしょうね。。。

水量に対して完全に容量不足だと思われる殺菌灯(QL40)ですが、もしもこれすら無かったら白点が爆裂していたのかもしれない・・・なんて考えるとQL40だけでも稼動していて良かったと思います。

僕は海水魚飼育を始めた頃は白点やウーディニウムなどに散々悩まされましたので、ヤッコ水槽立ち上げに関しては『完全無菌水槽飼育』を目標としました。

先日、楽々屋殿に『コロッケはん、天然物は絶対に入れたくないんでしょ?無菌室のような飼育目指してるでしょ?』と言われました。

図星です。

理論上、完全な無菌水槽なんてのは不可能なんですが、おかしな病原菌だけは持ち込みたくない!という気持ちが強いのです。

なので悪玉菌を持ち込む恐れのある天然物は絶対に入れたくありまへん。

ライブロック、底砂、天然海水なんてもっての他です。

そんな物入れたら水槽が木っ端微塵になってまうんちゃうか!?と思っております。

間違いありまへん。

木っ端微塵ですわ

ブラインシュリンプやアサリ、海草ですら入れたくありまへん。

レタスは入れますがね、、、木っ端微塵にならないと思います。。。。

できる事なら毎日水槽の水を沸騰させて煮沸消毒後にハイター添加したいぐらいです。

水槽崩壊の原因として、新魚からの病気の持ち込みが多いとは思いますが、それに伴って多いのは機器の故障ではないでしょうか?

殺菌灯やオゾナイザーならまだしも、クーラー、ヒーター、マグネットポンプの故障などは、故障=即全滅も有り得ますので、日々のメンテや観察が大切なんでしょうね。

それとですね、、、「アクア機器が何の前触れも無く突然壊れない事をひたすら祈る」事も大切だと思われます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


















スポンサーサイト
コメント

なんでだ、うちのPCでは、スカンクシュリンプの画像が邪魔して、文章が読めまへん・・・。

うちだけか?・・・。

楽々屋 #- | URL
2013/08/30 21:32 | edit

Re: Re: タイトルなし

> >>楽々屋殿
>
> おかし~な~?
> ウチのPC、会社のPC、スマホ、どれで見ても問題無いのですがね???
> エロ動画の見過ぎでPC壊れたんちゃいますか?www
>
> とりあえずスカンク写真付きで紹介するほどでもないので写真消してみましたがいかがでしょう?

コロッケ十円之助 #- | URL
2013/08/30 22:16 | edit

無菌水槽、無寄生虫水槽が完全にできれば、魚は長生きするのかわかりませんが、飼育者が魚の病気のことで右往左往することはなくなるんでしょうね〜(o^^o)

オゾナイザーの臭いで気づく
奥様ナイスです♪

しぇとらん #- | URL
2013/08/31 08:28 | edit

おはようございます。

奥様ナイスですね。

やっぱりオゾナイザーは効果抜群なんですね。

殺菌灯って最近いらないかなーとか、思ったりもしてます。

vivimiu #- | URL
2013/08/31 09:28 | edit

>>しぇとらん殿

様々な細菌が上手く作用して綺麗な海水が維持できてると思いますので、さすがに無菌室は無理だと思いますが、せめて悪玉菌だけでも無くしたいですね。

嫁はん、鼻が良いのだと思います。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2013/08/31 11:25 | edit

>>vivimiu殿

僕も殺菌灯は玉切れや経年劣化による水漏れなどが面倒なのでオゾナイザーだけでも良いのではないか?と思ってます。
まぁ、今はシステムをいじるのが面倒なので、暫くはこのままにしておきます。

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2013/08/31 11:27 | edit

オゾナイザーにQL-40、更にコロッケさんの徹底した管理体制…相変わらず頭が下がります。
ただ、どれだけ金つぎ込んでも、飼育者本人がしっかり管理しなければある程度は飼育できても、限界があるってことですね。ホンマに勉強になります!
しかし、わかっていてもテンションを維持するのもまた難しい。本当に難しい趣味ですな(・∀・)ニヤニヤ

毒舌パパ #- | URL
2013/08/31 14:54 | edit

>>毒舌パパ殿

相変わらず頭が下がっていただいてありがとうございます。

そうなんですよね。
いくら金をつぎ込んでも日々の管理を怠ればサンゴも魚も飼えないでしょうね。

難しい趣味ですが楽しくてやめられまへんね

コロッケ十円之助 #zbVuVz4I | URL
2013/08/31 16:54 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yakkosuisou.blog.fc2.com/tb.php/159-88783cf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。