ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽放置中~  

皆様、こんばんは
 
大型ヤッコ乱舞を夢見て立ち上げた120cm水槽の方は総水量570Lになってからは、ウールマットの交換と足し水、日に四回の給餌以外は完全放置状態が続いております。

 
アレンズダムセルの一匹がポップアイになりましたが、放置していたら勝手に治ってました。
亜硝酸の方は本日の計測では0.2mg/Lとなっておりまして、多少数値が上がってきました。
ちょっと前のブログで「今回の立ち上げはバンバン水換えをします」と言ってましたが、方針転換いたします。
今回もいつも通り亜硝酸が完全に無くなり硝酸塩がバンバン蓄積されるまでは完全放置とする事にしました。
理由は「なんとなく魚も大丈夫やろ~・・・」って事と、水換えが面倒って理由であります。
「立ち上げ初期の今の時期は黙って見てるのが一番です。触り過ぎは良くありません。」なんて勝手な言い分を押し通すことにいたします。www
今後は当分の間、じーーーっと見てることにいたします。
 
そして!遂に!!
 

 
120水槽に水槽蓋付けました。。。それだけかい。。。
 
旧60cm水槽は次々に魚が引越ししていったので随分と寂しくなりました。

 
ミズタマハゼが居なくなったので底砂も真っ茶っ茶になってきました。
もう畳むのも時間の問題ですので、このまま放置とさせていただきます。
 

 
ホンソメワケベラはもうすぐ2年飼育となりますが、買ってきた時は5cmぐらいしかありませんでしたが、現在では10cm近くになり丸々と太っております。かなりデカいです。
 

 
もう一匹のフレームエンゼルはクリスマス島出身の真っ赤な個体でしたが、照明が合ってないのかよく分かりませんが、オレンジ色になってしまいました。
サイズの方はほとんど変わってないように思います。
何度も白点やリムフォなどに悩まされましたが、数々の困難を乗り越えたくましく育っております。
フレームと一緒に買ってきたポッターズも居たのですが、今年の1月に殺菌灯が故障した途端に体調を崩し、ご逝去なされました。
殺菌灯の故障に気付くのが遅れた事で非常に悔しい思いをしました。
 

 
玄関水槽へ引越しされたミズタマハゼもすっかり新しい環境に馴染んだ様で、底砂を綺麗にしてくれてます。
 

 

スターポリプ、ナガレハナサンゴ、シャコ貝も特に添加剤などは入れておりませんが、今のところ全く異常なくやってくれてます。
 
僕は2年半程前に嫁(妻)からの強い勧めがあって上部濾過のセット水槽にて海水魚の飼育を始めまして(最初は全然やる気ありませんでした)、水槽の数が増えたのも今回の大型水槽立ち上げも嫁の勧めにより進行しております。
 
皆様の中には「最初から機材に投資してオーバーフローの水槽を立ち上げておけば良かったのに」なんて思う方もおられるかもしれませんが、僕としてはこれで良かったのではないかと思っております。

上部から外部フィルターを経験して、多くの失敗をしまして濾過システムや水流などを何度も見直しました。(結果オーバーフローにいきついたのですが、、、(--;)
ショップ店員に教わった通り、ソフトコーラルを育てる為に毎日のように微粒元素を測定して添加剤などを投与していた時期もありました。
僕は次々に魚を買ってきては水槽に入れていくタイプではないので、それほど多くの魚を死なせていないのが不幸中の幸いかもしれません。

まだまだ初心者の域すら抜け出しておりませんし、知らない事もたくさんあります。
一生、初心者の域を脱することもできないかもしれませんが、この趣味を長く続けていきたいのなら僕はこ~いったバタ臭い飼育経験も必要なのではないか?と思っております。
 

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yakkosuisou.blog.fc2.com/tb.php/118-0f33d183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。