FC2ブログ

ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三ヶ月ぶりの近況報告(玄関600水槽編)  

本日二本目のブログ更新!

玄関水槽の近況報告です。

20171021.jpg

はい、大した変化はございません。

20171024.jpg

とゆ~か、、、全く変化はございません。

20171022.jpg

メンバーはメレディティ、ソマリ、インディアン、コクテンカタギ、ホンソメの5匹です。

20171026.jpg

魚も増やしてませんし減ってもいません。

20171027.jpg

スコット、ローンボイド、ラインドフェアリーあたりのベラを入れようと思うのですが、なかなか良い出会いが無く魚も増えておりません。

20171028.jpg

この水槽は横幅600高さが600ですが、奥行きが350しかありませんので、小さなベラぐらいしか入れられないと思ってます。

20171025.jpg

ウチの水槽はどれもこれも照明が暗いのですが、この水槽は我が家の水槽の中でも最も暗く、写真撮影が非常に難しいので動画を撮影してみました。



動画も暗くて綺麗に撮影できてませんね。。。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

三ヶ月ぶりの近況報告(1800&連結600水槽編)  

三ヶ月ぶりの近況報告です。

20171014.jpg

本水槽(1800)と連結水槽(600)は今年に入ってからは天然海水以外では水換えしておりません。

足し水は水道水ですが、茶ゴケなどはほとんど発生しないのでコケ掃除なんてほとんど不要です。

20171011.jpg

大幅なシステムの変更などはありませんが、海藻フィルターのホソジュズモが溶けてきましたので一旦出しました。

201710120.jpg

海藻を出して二ヶ月以上経ちますが、今のところ良くも悪くも変化はありませんので、今後海藻を入れるかどうかは検討中です。

入れると濾過槽が汚れるんですよね、、、

はい、パソニファとマゼエンゼルは未だに合流できておりません。

201710119.jpg

つい先日まではパソを隔離していたのですが、隔離ネットのキスゴムが緩んだ隙にマゼが侵入~パソフルボッコ

現在はマゼを隔離しております。

20171016.jpg

一時は体中傷だらけになり額に穴まで開くような重症でしたが、餌食いだけは絶対に落ちません。

どんなにボロボロになっても餌だけは食べます。

パソニファはカエトドントプルス系の魚では最強に神経が図太いヤッコなのかもしれません。

201710114.jpg

実は試そうと思っている混泳方法があるにはあるのですが、面倒臭いのでまだ決行しておりません。

べつに慌てる必要無いか、、、と思いつつ9ヶ月経ってます。

そのうちどうにかなるでしょう?

201710110.jpg

他のメンバーはいたって健康です。

201710113.jpg

今年になって死んだ魚は居ません!と言いたいところですが、実は一匹だけ居ます。

20171012.jpg

師匠に頂いたテングチョウがお亡くなりになりました。

600ワイドでイケイケになってきたので、もう大丈夫!とばかりに1800に入れたのですが、ストレスからか?日に日に食いが落ちていき、、、600に戻したもののお亡くなりに、、、、せっかく頂いた貴重な魚が残念な事に、、、、

201710112.jpg

しかしそれ以外は一匹も亡くなっておりません。

きちんとしたシステムで無茶な過密飼育にさえしなければ、魚なんてそうそう死ぬもんじゃありません。

どうでもええけどアズファーのスレッド長くなったなぁ

現在、トリタンに魚が入ってるのでチョウハンは本水槽で泳いでます。

201710111.jpg

先日、天候の都合上水汲みに行くことができず1ヶ月以上水換えできなかった時がありましたが、我が家の本水槽は調子を崩す魚が出ないどころか、PHの降下すらありませんでした。

20171019.jpg

やはり余裕を持ったシステム、生体数にする事は基本中の基本なんだと実感いたしました。

20171018.jpg

魚飼育の上手い下手なんてものは無茶するかしないかの違いであって、システムであれ魚であれ一つ一つ勉強しつつ石橋を叩いて渡ればそれほど難しいもんじゃありません。

簡単に言ってますがそれが最も難しいテクニックなのでしょうね。

妥協すれば妥協した分だけしっぺ返しが来るのが海水魚飼育だと思っております。

20171017.jpg

4年以上前に10匹買ったバートレットも3年過ぎぐらいから、一匹また一匹と亡くなっていき、現在は3匹とありました。

最近は体色が真っ白になってきまして、ポップアイの発症と完治を繰り返すようになりました。

20171013.jpg

もう老成魚なので寿命も近づいているのでしょう。

1800と濾過槽で連結する600水槽の方も変わりはありません。

20171015.jpg

現在のメンツはホシゾラ、バンディッド、レインフォーズ、ミューラーズ×2、マッコスカーズラス×2、チリメン

そして昨日、アクアスターで買ってきたホンソメを入れました。

皆さんはホンソメを長生きさせるコツは何だと思いますか?

僕は「長期売れ残り個体を買う」これに限ると思ってます。

ホンソメはショップに入荷して餌を食べていても大半が1~2週間で死んでしまうのです。

ショップで1か月以上売れ残っている個体を買うのがベストだと思われます。

201710118.jpg

大きい方のミューラーズとバンディッドだけは未だに粒餌は食べません。

ホシゾラはとうとう15センチを超えました。

アジアオセアニア地区で最も美しい個体だともっぱらの評判です。

201710116.jpg

一度は拒食気味になったバンディッドも粒餌こそ食べないものの完全に持ち直し飼育1年8か月となりました。

201710115.jpg

チリメンはほとんど大きくなりませんと言うかなれません。。。

201710117.jpg

これはこれで可愛いのでヨシとしてますが、給餌タイム以外は隠れてばかりなので飼育していてあまり楽しい魚でない事は確かです。

近況報告は以上です。

次回は玄関水槽です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。