ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も一年お世話になりました。  

こんばんは

今年も残すところ僅かとなりましたね。

既に大型連休に突入された方も居るのではないでしょうか?

僕の場合、正月も仕事なんですがね。。。

今日は仕事が休めましたので玄関水槽と本水槽の水換えをいたしました。

玄関水槽はアクアナノを装着してから下段のマメスナやカリバブが目に見えて調子が上がってきました。

この写真じゃ分からんわな・・・

この水槽にはミニミニ殿プロデュースの土壌バクテリア、スッピンの他にべっぴん珊瑚三種を毎日添加しております。

201412296.jpg


水槽にもお正月用の飾り付けをいたしました。

201412299.jpg

本水槽にも土壌バクテリアと水素供与体スッピンの添加も続けております。

水が黄ばみにくくなり透明度が上がるとの事ですが、元々ウチの水槽はオゾナイザーや殺菌灯を付けているので透明度だけは自信があります。

いつもキラッキラのピッカピカです。

なので透明度に関しては分かりまへん。

そこで久しぶりに本水槽のNO3を測定してみました。

201412297.jpg

おーーーー!!!10ppm!!!

いえいえ飼育水を五分の一に薄めて測定してますので、、、×5倍です。

50ppmといったところでしょうか。

いつもこんなもんなのでコレもいまいち分かりません。

本水槽(別館込)は総水量800L、濾材が70キロの強制濾過水槽、、、すぐには添加の結果は出ないと思いますので気長に様子を見てみたいと思います。




別館水槽の方もこれと言って変わりはありまへん。

201412298.jpg

キンチャクダイのメロンちゃんは相変わらずご飯を食べませんので、もうアカンかもね。。。

大型ばかりの本水槽に入れたのは失敗だったかもしれまへん。

スクリブルドアンティアスのオスは一週間の隔離後に一度水槽内に放してみましたが、即行でメスに突撃、、、、5分で再隔離となりました。

もう1~2匹スクリブルドのメスを入れるか、思い切って本館に放すかしない限り隔離生活は続きそうです。




で、別館の下のトリタンにも魚が入居しております。

201412292.jpg

はい、また買ってしまいました。

特大ホシゾラヤッコです。

201412293.jpg

サイズは14センチです。

激美です。

さすがにこのサイズになるとなかなかご飯を食べてくれません。

お迎えから三日目ですが、粒餌はもちろんホワイトシュリンプにも見向きもしませんね。

そのうち食べてくれることを祈りつつ暫くは花坂爺さんの様に餌を撒き続けたいと思います。

しかしコンスピまではもうヤッコは買わないでおこうと思っていたのですが、ヤクザスターのイケメン店長が「デカいホシゾラ入ったよ~~!」っと写真付きのLINEメッセージ・・・・悪魔や・・・

先日、1800水槽(本館)に小さいヤッコを入れてもアカンわな~、、、っと店長と話していた矢先で、アダルトサイズのホシゾラ、、、商売上手です。。。悪魔や・・・




そして目詰まりしてきた本水槽の濾過槽の濾材の方は少しずつ濾材を入れ替えていく方法でいくことに決めました。

とりあえず20キロほどの骨サンゴを購入

水洗い後に本水槽の飼育水に漬け込んでおります。

201412291.jpg

底面からエアレーションを施し外部フィルターで水を回しています。

もちろんヒーターも付けて水温管理、土壌バクテリアとスッピンも添加しております。

201412295.jpg

暫くはマメに本水槽の飼育水で水換えしつつバクテリアの添加、濾材をじっくり漬け込みたいと思います。

1月中旬~下旬あたりで濾材の入れ替えに入る予定です。

ついでに来年は濾過槽をサイズアップ、考えている事もありますのでシステムの効率化も検討してみたいと思います。




今年も一年なにかとバタバタといたしましたが、今年一番のビッグイベントはなにより水槽が1800にサイズアップした事です。

しかし1800にしてから魚を一匹も追加できていません。

ゴールドフレーク、ホシゾラ、キンチャクダイと三連敗です。

広い海に比べたら1200が1800になったところで大した違いは無いのかもしれませんが、あと2~3匹は追加したいんですよね。。。

一部の方からのアドバイスを参考に幼魚でのチャレンジも試みてみましたが、ウチの水槽ではどう見ても幼魚は難しいように思いました。

なので今後はアダルトサイズ中心に追加を考えていこうと思っております。

201412294.jpg


この記事が2014年度最後のブログ更新となりますが、2015年もどうぞ宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
こんばんは

ネタを小出しにするのが嫌いなので本日も溜まってたネタを一気に放出します。

この一週間ほどでタイトルに『土壌バクテリア』と付く記事が幾つUPされたでしょうか?

右を見ても左を見ても土壌バクテリア・・・

猫も杓子も土壌バクテリアかい!

などと言ってる僕ですが、、、

201412247.jpg

はい、イケメンショップで買って来ました。。。

ウチの水槽に嫌気層なるものは存在しませんので、硝酸塩値を減らそうなどと贅沢は言いませんが、これで茶ゴケが減らないか?との思いから購入です。

以前、バイオスコールを使用していた時は、全く茶ゴケ知らずでしたが、バイスコールは高過ぎるので水量の多いウチのヤッコ水槽に添加し続けるには財政的に厳しい物があります。

そこで土壌バクテリアの投入です。

現在、ウチの水槽は二週に一度ぐらいのペースで茶ゴケ掃除をしています。

アクリル面などにはそれほど茶ゴケは付きませんが、レプリカロックには結構付くのですよね。

土壌バクテリアを投入する事で二週に一度が月に一度ぐらいになれば良いのですがね。。。

本日で添加二日目ですが、今のところ何の変化もございません。




はい、次のネタ

先日のブログ記事でazu殿にチラッとお話ししましたが、我が家の無敵艦隊バートレットアンティアス

ハナダイ、ハナゴイを乱舞させたいのなら絶対にお勧めです。

餌付け不要、大型魚との混泳ストレスなども全くありません。

お値段は高めですが、パープルクイーンを何匹も死なせることを考えれば、結果的にはバートレットの方がお得だと思います。

で、我が家のバートレット軍団に異変が起きております。

4匹がオス、4匹がメスだったのですが、、、

なんと片っ端からオス化しております。

バートレットはオス化すると体色のピンクが濃くなり、尾ビレのスレッドな伸びるのです。

右を見ても

201412245.jpg

左を見てもオスだらけです。

その数7匹、、、

201412244.jpg

なんと一匹を残して全てオス化してしまいました。

逆ハーレム状態なのです。

201412246.jpg

こんな事は有り得るのか?

実際にウチの水槽で起きているのですから有り得るのです。




はい、次のネタ

ヤッコを買って来て水槽に投入~

餌食いも抜群

しかし、1~2ヶ月ほどで突然餌食いが悪くなる事は誰でも経験したことがあると思います。

我が家でも何度も経験しております。

原因は分かりませんが、餌食いが悪くなってそのまま食わずに死んでしまう奴と、一週間ほどしてからもう一度食べ出して復活する奴がいます。

我が家の場合、ゴールドフレーク、初代アズファー、クリスルスなどが拒食のまま死んでしまいました。

一方、グリフィス、二代目アズファー、オーネイトエンゼル、アデヤッコなどは復活組です。

お迎えから1~2か月で一度拒食になった魚が時間を置いて食べ出すと長期飼育できるように思っております。

で、最近ご飯を食べなくなったのが一匹おります。

キンチャクダイのメロンちゃんです。

201412243.jpg

数日前から突然餌食いが悪くなりました。

とりあえず淡水浴10分かましてから大型魚の居ない別館に入っていただきました。

ご飯には興味もあるようですが、1~2粒しか食べません。

泳ぎ方を見ていると復活しそうに見えるのですが、果たしてどうなることやら、、、

ちなみに別館に入れた途端にあの温厚だったメロンちゃんがゴメス(ホシゾラヤッコ)を威嚇するようになりました。

ゴメスも追い詰められるところまでいきませんので、そのまま放置しておりますが、ほんとヤッコの混泳は難しいですね。




はい、次のネタ

宇宙一ヤッコ大水槽の心臓部分である宇宙一濾過槽

201412242.jpg

2年以上ノーメンテできました。

今後もメンテする気はありませんでしたが、いよいよメンテしなければいけなくなってきました。

濾材が目詰まりしてきたようです。

201412241.jpg

ご覧の様に一層目の水位が二層目の水位より高くなってきました。

もうこれ以上は放置はできませんのでメンテに入りたいと思います。

骨サンゴもPH維持の面でもそろそろ交換時期に入ってるのではないか?との考えから時間を掛けて少しずつ濾材を交換していこうと思います。

本日骨サンゴ粗目25番を20キロ注文いたしました。

まずは20キロほど交換してみたいと思います。

しかし濾材を触るなんてほんと嫌です。。。できる事なら触りたくありまへん。




そして最後のネタ

先日、ナプコリミテッドの水流ポンプはニューウェーブではなくネワウェーブですよ~~!なんて言ってましたが、、、

ニューウェーブも実在する事が分かりました。

メーカーサイトによると元々はニューウェーブだったそうですが、現在ネワウェーブに商品名を入れ換え中だそうです。

中身はニューウェーブもネワウェーブも全く同じだそうです。

間違った情報を流してしまって申し訳ありませんでした。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

スクリブルドアンティアス抗争勃発  

こんばんは

下段の珊瑚ばかり調子が悪くなる玄関水槽にMICMOLの補助としてアクアナノ付けてみました。

201412201.jpg

MICMOLが邪魔になってスタンドが使えないのでこんな設置方法になりました。

201412202.jpg

蓋の上に直置き、、、

しかし翌日から調子が落ちていた下段のサンゴの調子が上がってきました。

設置は正解だったのかもしれません。

知ってる人は知ってると思いますが、このLEDライト超激安です。

おまけに超ハイパワーです。

補助ライトとしては十分過ぎる性能です。

ちなみに先日購入したグリーンのファンシーロックはアクアナノ設置前に突然調子を崩して溶け始めたので、水質が悪化する前に水槽から取り出しました。

何があかんかったんやろか?以前から居る赤い方は元気なんですけどね。。。




先日、お迎えしました二匹のスクリブルドアンティアスですが、やはりペアではなかったようです。

昨夜、帰宅するとメスの方が水面近くでグロッキー状態で白旗上げてました。

水槽の底には無数のウロコ、、、オスにフルボッコにされたようです。

僕が見てる間もメスが少しでも下に降りてこようとするとオスが突進していきます。

こりゃアカンな、、、って事でオスを捕獲してビッグフィッシュハウスに入っていただきました。

201412209_20141221213422e54.jpg

13センチもあるのでビッグフィッシュハウスはかなり狭そうですが、当分こちらでお仕置きです。

ビッグフィッシュハウスの中でもご飯は食べているので大丈夫でしょう?

一方のメスの方はフルボッコにされたのでウロコはハゲハゲ、ヒレはボロボロでしたが、一日経って見てみると早くも回復の兆しが!

201412208.jpg

裂け裂けだった尾びれは早くもくっついとるし、、、回復早っ

この調子で行くと一週間で完全に綺麗な体に戻ると思います。

一週間ほどしたらもう一度オスを放してみようと思いますが、どうなるかな?

なんとかオスメス仲良くやっていただきたいのですがね、、、600ワイド水槽じゃ13センチと10センチのハナダイには狭いのかな?

かといって無敵艦隊バートレット軍団の居る本水槽には入れられへんし、、、

頼むからペアになってくれ~

201412205.jpg

めちゃめちゃコロッケが写り込んどるし、、、

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ハナダイ買いました。  

こんばんは

週末は総勢2,543名の参加による2014年度UG忘年会が開催されまして大変盛り上がってしまいました。

201412148.jpg

参加者はアクアスター店長、ジュンコーポレーション社長、楽々屋殿、michi41殿、アルレッティ殿、ゆでタコ殿、海坊主殿、たかすぃー殿、僕、そして

201412149.jpg

みゆちゃん、、、他2,533名の皆様でした。

忘年会の詳細はどなたかがブログで公開してくれる事でしょう。

そして今回は一度は行きたかったゆでタコ邸のスイハイに行って来ました。

ハッキリ言いまして、ゆでタコ殿はド変態ですが天才です。

物凄い数の水槽に物凄い数のお魚さん達に亀にウナギにカブトにクワガタにハムスターにコケリウムまで、、、圧巻でした。

2014121410.jpg

混泳ストレス?水温?相性?

正直、アクアの常識を覆されました。

201412147.jpg

正直、飼育に関して色々と悩むことが馬鹿馬鹿しくなりました。

魚の飼育はある意味もっと簡単に考えるべきだ!と思い知らされました。

なんとゆでタコ殿よりレイシーのオゾナイザー貰っちゃいました。

ゆでタコ殿お~きにです♪

玄関水槽で使わせて頂きます。




忘年会翌日は我が家にお泊りで忘年会に参加されたたかすぃー殿と楽々屋殿とご一緒に尼ティー(尼崎テイラーズ)に行って来ました。

先日、ホシゾラを購入した時にテイラーズ本店に居た宮本君が尼ティーに居ました。

お互い「あ!」っとなりました。

店内をウロウロしてたら綺麗な魚をハケーーン!

はい、買っちゃいました。

スクリブルドアンティアス

バートレットはハナゴイですが、スクリブルドアンティアスはハナダイだそうです。

201412145.jpg

激美です。

サイズはMAXサイズ約13センチです。

強烈にデカいです。

ちなみにこの子は♂です。

201412144.jpg

そして

一緒に売ってたこれまた激美のメスも買っちゃいました。

201412143.jpg

この子は10センチぐらいかな?

201412142.jpg

あまりの激美に衝動買いした後に、店内を詮索されていた楽々屋殿に「スクリブルドアンティアス買っちゃいました」と報告したところ、楽々屋殿より「餌食うの?」

あーーーーー・・・・・聞くの忘れてました。。。

急いで既にパッキングを終えた宮本君に「ところでこの魚餌食べますの?」と聞きにいきました。

宮本君曰く、「この魚は既に食べてますよ。餌付けに苦労する魚じゃありません」とのこと

一安心、、、、

帰宅後、ハナダイなので淡水浴はせずオキシ浴とGFG風呂に入っていただき水合わせ

先日、オープンした宇宙一ヤッコ大水槽別館に入っていただきました。

本当は別館にはベントラ入れたかったのですがね、、、

でも激美なので大満足でございます。

2014121411.jpg

当然ですがゴールドフレークやホシゾラヤッコとの相性は問題も無さそうです。

ちなみにこの2匹、ペアではないと思います。

オスがメスをたまに威嚇してますから、、、、まぁそのうち仲良くなってくれる事でしょう。

あ、、、そ~いえば、、、、餌を食べなかったゴールドフレークの美香さんは昨夜遂に力尽きました。

わざわざ5人の方がスイハイに来てる最中に力尽きとるし、、、、(--;;;

なのでビッグフィッシュハウスで隔離していたもう一匹のゴールドフレークの恭子さんが別館でデビューいたしました。

これで別館のメンバーはゴールドフレーク、ホシゾラヤッコ、スクリブルドアンティアス二匹の計4匹となりました。

まだまだ入れるで~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ヤッコ水槽別館設置しました。  

こんばんは

ここのところ完全に他店とは異色の高級魚専門店になりつつあるUG総本山アクアスター

先日はカリブ便爆入荷によりショップ水槽も賑わっておりました。

高級魚専門店と言ってもお値段は爆安持ってけ価格です。

イエローヘッドジョーなんか他店で一匹買うことを考えると総本山では2~3匹買うことができます。

数十匹のイエローヘッドジョーが入荷してましたが、もう売り切れたかな?

他にもグレイ、ロック、クイーン、ブルー、アトランティックブルータン(レアカラー)、ジュエルダムセル、なんちゃらダムセル、スパニッシュフォグフィッシュ、キューバンフォグフィッシュ、カリバブ、ファンシーロック、、、他にも色々、どれも激安でした。

爆食いだったコンスピは売れちゃいました。

今回は僕の財布とコンスピ入荷のタイミングが合いませんでした。

僕は嫁のリクエストもあって特大ファンシーロック購入です。

201412913.jpg

左側のグリーンのデカいやつです。

隣の赤いファンシーロックは以前購入した個体ですが、こっちの方が倍ぐらい高いのです。

色によって値段も違うようです。

ちなみにこの二つの個体分かりますか?

201412916.jpg

右側がグビジンイソギンチャク、左側が先日UG団員であるmichi41殿から戴いたバブルディスクです。

実際に見比べると色合いが全く同じなので区別が付かないほど似ております。




ところで、ナプコリミテッドが誇る水流ポンプのベストセラーと言えばアレですよね?

僕は買ったことありませんが、、、

201412915.jpg

ネワウェーブ

僕はつい先日までニューウェーブだと思っておりました。

ニューウェーブではなくネワウェーブなんですよ。

ちなみにUG団員の中にもニューウェーブだと思ってた人が居ましたので、世の中にはニューウェーブだと思っている人はまだまだ居るでしょう。

そこのあなた!間違ってますよ!ネワウェーブです!




はい、次のネタ

二匹のゴールドフレーク(恭子さん、美香さん)ですが、ビッグフィッシュハウス挟まれ事故に遭われた恭子さんは完全復活いたしました。

201412912.jpg

腹ビレや尾ビレに傷の後遺症としてリムフォが出てしまいましたが餌食いも良好、ガンガン狭いビッグフィッシュハウスの中で泳いでおります。

当分は大丈夫でしょう。

三ヶ月は生きてくれ~

一方の美香さん、、、相変わらず餌を必死に突いてはいますが食べてない様子、、、痩せてきてるように思います。

ホワイトシュリンプやコペを流してみても同じです。

ただ、、、いつも餌は突いてるんですよね。。。よく分かりません。

日に日に動きも鈍くなってきたように思いますので、もう駄目だと思われます。




そしてもう一匹、調子の上がらなかった二代目ゴメス(ホシゾラヤッコ)は、餌を一粒二粒しか食べない生活を送っておりましたが、ふとした事をきっかけに爆食いモードになりました。

トリタンは二日に一回、新水にて70%の水換えをしていたのですが、ヤッコ水槽の飼育水で水換えをしてみました。

その途端に爆食いモードへと突入いたしました。

20141294.jpg

爆食いモードになった途端に不思議な事に体のホシゾラ模様も綺麗に出てきました。

20141293.jpg

先代のゴメスに比べサイズが小さいからホシゾラ模様が出ないんだと思っておりましたが、そうではなかったようです。

ストレスが掛かっていたのでホシゾラ模様が出なかったのかな?

なんにしても調子が上がってきたので一安心です。

20141292.jpg

今回、飼育水で水換えをしようと思ったのには、UG総本山アクアスターのイケメン店長のある一言がきっかけです。

ちょっと前にショップに行った時に、「人工海水に慣れてくれないと餌を食べない魚も居るんですよ」と話していました。

今回のゴメスを見ていてふとピッカピカの人工海水が良くないんじゃないか?と思うようになりました。

我が家には天然海水のような物はありませんが、新水よりバクテリアたっぷりの小慣れた飼育水の方が良いのではないか?と思うようになり試しに飼育水で水換えしてみたのです。

その途端に爆食いです。

このような経験は初めてですが、これも一つの方法なんだと認識いたしました。




そして本日のトリネタ

この一週間ほど、帰宅後に水槽部屋に籠っておりました。

ぢゃーん

20141298.jpg

1800宇宙一ヤッコ大水槽の横に別館を立ち上げました。

何もかも一つの水槽に詰め込むのもどうか?との先輩方からの意見を参考にしました。

濾過槽は共有ですので水温まで変える事はできませんが、別水槽で相性の悪い魚を泳がすことはできます。

ちなみに立ち上げたというより配管繋いだだけでして、以前使用していた600ワイド水槽を連結しただけです。

今回は水槽が600ワイド(600×450×450)ですので、水槽台は自作しました。

作り方はWEB上にいくらでも出てますので簡単に作れました。

拘った点はステンレス製の木ネジが見えない様にダボ打ちした事と、前後左右の揺れに耐えられるように両サイドと背面に筋交いを入れた事ぐらいです。

WEB上でも600水槽台ごときに筋交いを入れてる方はまず居ませんし、水槽台が崩壊した!なんて方も見掛けませんが、僕の場合筋交いの無い水槽台は精神衛生上良くありませんので入れました。

玄関水槽の水槽台には入ってませんがね、、、

製作費は6,000円ほどでした。

木ネジは130本使用しております。

連結水槽の配管方法は濾過槽からマグネットポンプを介して別配管を組みました。

マグネットポンプは自宅に転がっているRMD-401かPMD-641を使おうかとも思ったのですが、流量も電気代も大き過ぎるので、たまたまヤフオクに新品のRMD-201なる小さいマグネットポンプが安く出品されていたので、新たに購入しました。(1万円でした。)

配管は1800水槽立ち上げ前に床工事をした時に組んでおいた予備床下配管を利用

20141295.jpg

マグネットポンプは床下に収納しました。

20141291.jpg

床下から戻ってきた配管がバイパス配管経由で水槽に戻る仕組みです。

20141296.jpg

別館一階部分は濾過槽がありませんので、トリタンスペースとして使用する事になりました。

別館水槽への配管にはクーラーも殺菌灯も経由してませんので、RMD-201でも流量が多いようでした。

なのでバイパス配管のバルブを使い少しだけ濾過槽に戻しています。

20141299.jpg

別館からの排水は2メートル横の本館ウールボックスまで導かれ、新たに製作したシャワーパイプから排水される仕組みです。

20141297.jpg

ウールボックスの蓋に新たに穴を開けて塩ダレ対策も万全

201412914.jpg

あとは別館水槽に蓋を付けるだけですが、現在ポリカの蓋を発注しております。

そして記念すべく別館水槽第一号入館魚は、調子の上がってきたゴメスと調子の上がらない美香さん

201412911.jpg

美香さん、多少水流の有る広いスペースなら食べてくれないかな?との思惑です。

水流があった方が食べる魚も居るそうですし、、、

201412910.jpg

相変わらず餌を突いてはいるのですがね、、、

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

調子のえ~奴、悪い奴  

こんばんは

宇宙一のヤッコマスター、コロッケ十円之助です。

今日は仕事を休むことができましたので朝から本水槽を220L、玄関水槽20L、トリタン20Lの水換えをしました。

ケンヂ君(グリフィス)は今日も脳天逆さ泳ぎでご機嫌です。

20141219.jpg

本水槽にデビューしたメロンちゃん(キンチャクダイ)はガンガン調子が上がっております。

20141217_20141201211456b33.jpg

小さな体で他の大型魚に負けることなく水槽内をピュンピュン泳ぎ回り餌食いも抜群です。

ご飯の時間になると狂ったように食べますので、丸々と太り顔付きまで変わってきました。

メロンちゃんは成長が早いのかもしれません。

20141216_2014120121145473a.jpg

先日、お迎えした二匹のゴールドフレーク(恭子さん、美香さん)とホシゾラヤッコ(ゴメス)の調子はどいつもこいつも良くありません。

まずトリタンでお過ごし中のゴメスですが、二日目に粒餌を食べ出したものの、それから食いが一向に上がりません。

上がらないどころか、食べてない様に見えます。

泳ぎ方や体表などには問題は無いのですが食わない、、、

たまに食べても1~2粒食べる程度

隠れてばかりで僕が近くにいると前には出てきません。

初代ゴメスとは性格も違うようです。

もしかして肌虫でも付いてるのかな?

ゴメスはまだ淡水浴はしておりません。

食いが上がってから淡水浴しようと思ってましたが、昨日やってみました。

20141212_20141201211242ec6.jpg

10分やってみましたが、何も落ちませんでした。

今朝、ご飯を与えてみましたが、食べてるような食べてないような状態です。

個体によっては凄く神経質な魚だそうですから、もしかしてコイツはハズレ個体なのかもしれません。

もしくは内臓疾患ってやつでしょうね。

非常に残念ですが、駄目なら駄目で仕方ないです。




そして二匹のゴールドフレーク

分かります?

201412111.jpg

ビッグフィッシュハウスの中でお過ごし頂いております。。。

20141218_20141201211456393.jpg

実は、、、パンチングボードで仕切った隔離ブースで順調に過ごされていたのですが、ご飯を撒くとメロンちゃんが一目散に飛んできて隔離スペース内のご飯を片っ端から食べてしまうのです。

動きの遅い恭子さんと美香さんはご飯に有りつけず、、、なのでビッグフィッシュハウスに入っていただきました。

ちなみに美香さんはガンガン餌を突きはするのですが、食べてるようには見えません。

20141215_20141201211245f6c.jpg

もしかすると粉々になった粒を食べているのかもしれませんが、恭子さんのようにお腹が出てきませんし、いまいち動きが鈍いように感じます。

この子もゴメス同様にハズレ個体かもしれません。

一か八かの賭けでの幼魚購入

ある程度は覚悟はしておりましたが、なんとか生き抜いてほしいと思います。

一方の恭子さんは餌食いも良く調子が上がってきました。

体の厚みも出てきましたし、背びれ部分に早くもゴールドフレーク特有の黒いラインが出始めました。

コイツは当たり個体ぢゃ~!なんて思ってたら大惨事が勃発しました。。。。

今日、嫁と夕方に買い物に出掛けて帰宅後にご飯を撒いてみると出てきません???

なんと、ビッグフィッシュハウスの浮き輪と側面の間に挟まれて動けない状況になっておりました。

201412112.jpg

おそらく水面に浮かんだ餌を食べに行って挟まって動けなくなったのでしょう。

顔が完全に水面に出てましたので、死を覚悟しつつ一応救出しました。

まだ生きてましたが、底で横になりました。

呼吸も早く動けない状況…・なんちゅ~壮絶な逝き方なんや、、、と思いつつ数時間後、、、

絶対駄目だと思っておりましたが復活しました。

201412113.jpg

ヒレはボロボロ、胸ビレの片側は半分ほど切れてしまい、尾ビレや胸ビレ、腹ビレ、あちこちに白い濁りが出来て痛々しい姿になってしまいましたが、呼吸も泳ぎも元に戻りました。

さすがにショックが大きかったようで、先程ご飯を撒いても食べませんでしたがね、、、

しかしあと数分でも発見が遅れていたら死んでいたと思われます。

食べてくれれば完全復活ですが、これを機に拒食なんて事にならないでいただきたい。




そしてそして

溺れそうなタテ泳ぎのまま1年半生きてきたオーネイトエンゼルが突然普通に泳ぐようになりました。

20141214_20141201211244b44.jpg

何故だか分かりませんが、この通り普通にスイスイ泳いでおります。

201412110.jpg

海水魚は本当に謎が多いですね。。。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。