ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールドフレーク本水槽デビューそしてホシゾラヤッコ  

全国のベアタンクヤッコファンの皆様こんばんは

宇宙一ヤッコ飼育が上手なコロッケ十円之助です。

ここまで読んで頭に来た人はこの先は読まないでください。更に頭に来ますから…www

前回のブログでお伝えしたホシゾラヤッコのマウロ・ゴメス君は病気療養中のところ20日未明にご逝去なされました。

飼育期間は3ヶ月と3日でした。

僕のブログではトップページ左側に飼育魚の写真一覧を載せておりますが、あそこに公開されるには、我が家にお迎えしてから3ヶ月経たないと載る事ができないというルールがあります。

ゴメス君は3ヶ月経ったのでそろそろ載せるかな~~・・・なんて思っていた矢先での訃報、、、残念であります。

ホシゾラヤッコは安い魚ですが、採取地や輸送ルートの問題なので意外と入荷が少ない魚です。

お気に入りの魚ですので、タイミングが合えば是非とも再挑戦したいと思います。




そして先日お迎えしたた四代目、五代目ゴールドフレークの恭子さんと美香さんは何の問題も無く10日間を過ごされました。

餌食いも上がり目力もあります。いや、、、あるように見えますので本水槽へデビューさせる事にしました。

暫くの間、ビッグフィッシュハウスの中で過ごしてもらおうか?とも考えましたが、パンチングボードで仕切った隔離スペースに放すことにしました。

そもそも今回、幼魚を迎えた理由は「幼魚ならストレスに強いのではないか?」との考えからです。

完全に隔離したら意味あらへんがな、、、

で、昨夜プチ隔離デビューとなりました。

201411237.jpg


もちろんパンチングボードの隙間からは自由に出入りできる状態です。

昨夜はレプリカの下でモゾモゾしておりましたが、今朝見てみると隔離スペース内で気持ち良さそうに泳いでおりました。

環境が変わったことで、ちょっと餌食いも落ちましたが慣れれば戻るしょう。

隔離スペースにご飯を撒くと普段は隔離スペースに入らないメロンちゃん(キンチャクダイ)が戻ってきました。

ここにきてメロンちゃんの食欲がとんでもないことになっております。

短期間で一気に太り顔付きまで変わってきました。

ちょっと餌を減らした方がいいのかな?なんて思いますが、メロンちゃん一匹だけ餌を減らすことなんて不可能なので、このままいくしかないですね。。。

もうデブにでもなんでもなってください。

恭子さんも美香さんもメロンちゃんの様に大混泳エリアにいきなり出ていくような事はありません。

お行儀良く隔離スペースで過ごしております。

しか~し、、、今朝大混泳エリアにご飯を撒いたところ、、、御構い無しに出てきました。

201411235.jpg

もちろんだ~~~れも相手にしません。

201411236.jpg


メロンちゃんは大混泳エリアデビュー時はパッサーに追い掛け回されましたが、今回はそれもありません。

このまま恭子さんと美香さんが大きくなってくれる事を切に願います。

「こいつアホちゃうか?何回同じ事を繰り返す気や?何度やっても同じぢゃ~!」と訃報ブログを心待ちにしておられる方もおられるとは思いますが、期待通りに失敗はしませんよ、、、多分、、、いや、、、今回も無理かな、、、

とにかく今度の今度こそ成功させたいですね。

難しい事は分かりませんが、好きな魚ですから何度でも挑戦します。

ゴールドフレーク長期飼育成功者の方から聞いた話によると関係無いとの事ですが、水温も0.5度ほど下げて23~24℃設定にしております。

そして、たーー坊殿のブログで紹介されていたメディマリンなる餌が良さ気な感じでしたので真似っ子して購入してみました。

201411231.jpg

ちょっと粒が小さいですね。

メガバイトSと海藻70Sの中間サイズといったところです。

この餌、ラクトフェリンが入ってるそうです。

ラクトフェリンを与えるとあんなところやこんなところに良いそうでしてお魚がイケイケになるそうですので、おまじない程度に与えてみます。




そして誰も居なくなったトリートメントタンクですが、、、

201411234.jpg

なんか居ますね・・・

201411233.jpg


あーーーーーー!!!

僕は総本山アクアスター以外のショップに行くことは滅多にありません。

用も無くショップ巡りなどをする事もありません。

備品なども大半がチャームなど、WEBショップを利用してますのでショップに行くことは滅多にありません。

用も無く行くのは総本山アクアスターぐらいです。

実は二日前の夜にUG団員の海坊主殿が「明日テイラーズのセールに行って来ます」との連絡を受けました。

用品もセールのようですので、ちょうど欲しかった500Wのヒーターを買う為に同行させていただく事にしました。

そして昨日、海坊主殿と久しぶりのテイラーズ

さすが関西を代表するアクアショップ

非常に綺麗な店でお客さんも一杯です。

しかし肝心の500Wのヒーター、、、ありまへん、、、300Wまでしか置いてませんでした。

ここまで何しに来たんや、、、

何気に海水魚コーナーをうろうろ、、、

ベントラリスアンティアスの美しさに度肝を抜かれつつうろうろ、、、

クイーン、グレイ、レンテン、タテキン、、、、沢山居ますね~

小型ヤッコ水槽の前で、、、、

ん?

ん??

ん???

ホ、ホ、ホシゾラヤッコ、、、、しかも2匹もおるがな、、、

8~9センチの個体と幼魚柄の4~5センチの個体が居ました。

ウチのゴメスが亡くなって僅か二日、しかも次々に入荷する訳でもないホシゾラヤッコが目の前に、、、しかも二匹

残念ながら幼魚の方は既に売約済みでした。

正直、運命を感じました。

元ヤクルトの宮本を20歳ほど若くしたような店員さんに質問

僕 「この二匹いつ入ったの?」

宮本 「昨日です」

僕 「ほならまだ餌食べんよね?」

宮本 「そうですね~」

僕 「こっちの幼魚柄の小さい方は売ってくれんの?」

宮本 「すいません。。。売れちゃったんですよ」

僕 「こっちの大きい方は餌食いそう?」

宮本 「神経質な魚ですから分かりませんね」

僕 「食べる。食べる。僕は宇宙一のヤッコマスターやから大丈夫。これもらうわ」

宮本 「ありがとうございます」

総本山で買えば3,000円は安く買えたと思いますが、これも運命です。

僕はこの状態で我慢できるような男ではありまへん。

久しぶりに総本山以外でヤッコ買いました。

イケメン店長ごめんよ~

次はコンスピ買うからね~~

そして現在の様子ですが、一晩経って粒餌は食べませんがフレークをポツポツ食べましたので大丈夫でしょう。

201411232.jpg

ほんまに大丈夫かいな?

ま、、、大丈夫でしょう。。。

名前を考えるのが面倒なので二代目マウロ・ゴメスといたします。

初代ゴメスに比べて1センチほど小さく自慢の星空模様はまだ綺麗には出ていません。




余談になりますが、テイラーズの宮本君にゴールドフレークの突然死についてあれこれと質問してみたところ興味深い話を聞くことができました。

ゴールドフレークは高価な魚ですが現地ではブラバンなどに比べると安価な魚である為に扱いが非常に雑だそうです。

その結果、内臓疾患を伴っている個体が非常に多く、内臓疾患を持っているゴールドフレークは飼育から2~3ヶ月で亡くなるそうです。

雑に扱っても強い魚も居るそうですが、ゴールドフレークは弱いそうです。

良い個体に巡り合えば混泳飼育もそれほど難しいもんではありませんよ。と、、、、、、

んなアホな~~~!っと思いましたが、実はこの話は以前別の方からも聞いておりました。

僕が尊敬するヤッコマスターであるミニミニ殿です。

ゴールドフレークの長期飼育をされていたミニミニ殿が仰っていたので気にはなっておりましたが、同じ話をテイラーズで聞くとなんとなく信憑性が出てきました。

更に宮本曰く、購入時にどれだけ観察しても内臓疾患は見抜けないとの事です。

そんなの治療法がど~たらこ~たら言うてるレベルの話じゃありまへんがな、、、

そんなにややこしい魚だったのね、、、ゴールドフレーク

そんな中、イケメン店長からLINEにて激メッセージ!

コンスピ、ブラバン3匹、ゴールドフレーク入荷ですよ~~~コンスピは既にクリル食べてますよ~~~めっちゃ綺麗ですよ~~~ブサカワ系ナンバー1はコンスピですよ~~~動画も送っちゃうよ~~~~

このタイミングでコンスピは無理!!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今度はホシゾラヤッコが口内リムフォ  

こんばんは

ここのところ仕事が忙し過ぎます。

好きな釣りにも行くことができず、帰宅してビール呑みながら魚達に餌を遣るのが唯一の楽しみになってきております。

ウチの会社は毎月20日締めなのですが、今月度はたったの3日しか休んでおりまへん。

まぁ、この趣味続けるにも仕事あっての事ですから仕方ないですね。

沢山働いてコンスピ買うぞ~~!いつになることやら、、、




今年の1月に交換してから10ヶ月を過ぎましたので、殺菌灯の球を購入しました。

201411192.jpg

我が家の殺菌灯はQL-40なのですが、交換球が高いっす

WEB上で最安値のところで購入しても8,000円以上するんですよね。

まぁ、大切なお魚の為をと思えば安いもんですが、、、





トリートメント中のお姉さまと美香さんはかなり調子が上がってきました。

201411193.jpg

餌食いも良くなり健康的なウンコもするようになりました。

給餌は一日に7~8回、日中は自動給餌器を使用しております。

一回に食べる量はほんの少しですので回数を増やして与えてますが、日に日に食べる量も増えてきました。

もう数日、トリタンでお過ごしいただき本水槽にデビューさせようと思いますが、そのまま大混泳水槽に放流するか?隔離放流か?で悩んでおります。




そして悲しい出来事

お気に入りだったゴメス君(ホシゾラヤッコ)がお亡くなりに、、、、、、、、、、なりかけです。

2週間ほど前から餌食いが悪くなりました。

食べるのですが吐き出すのです。

餌の時間になると他の魚達と同じように餌場に上がってきて餌クレダンスもするのですが、食べては吐き出す、、、

食べたいのに食べられない、、、そんな状況が数日続きました。

数日後には餌も追わなくなりました。

当然、淡水浴なり強エアレーションなどはやっていたのですが、一向に改善せず、、、

ゴールドフレークと同じストレス性による内臓疾患か?とも思いましたが、今回はどうも違うように思っておりました。

なんと、口内リムフォでした。

口をやたらとモゴモゴしてますし口の中に白い物が見えます。

以前、アズファーも口内リムフォを発症しましたが、耳掻きを口に突っ込みリムフォを掻き出して完治させましたが、今回はできてる位置が奥にあり過ぎて耳掻き治療もできまへん。。。

それでも数日置きにエルバージュ入り淡水浴を繰り返し、スポイトでの強制給餌も試みましたが、、、、弱っていくばかり、、、

口内リムフォは更に大きくなったようで口を開けっ放し状態です。

かれこれ二週間ほどご飯も食べていないのでお腹も凹んでしまいました。

先程、見たところ黒目部分も丸くなってました。

こうなるとあきまへん

おそらく今夜が山田です。

明日の朝にはお亡くなりになっている事でしょう。

まさかリムフォで魚を落とすことになるとは意外でした。(まだ死んでないけど。。。)

しかしここんところゴールドフレークといいホシゾラといい、魚の飼育が上手くいきまへんなぁ~・・・

だいたい理由は分かっているのですが、もうちょっと挑戦したいんですよね。

そろそろゴールドフレークの混泳を成功させてバシ!っとキメたいところです。

このままでは病気紹介ブログになってまうがな。。。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ゴールドフレーク再再再挑戦です。  

こんばんは

二か月前に我が家にやってきた野良猫ひまちゃん

ちょっと太りましたよ。

顔も家猫らしい優しい顔になってきました。

201411131.jpg

一回目の手術は失敗、二回目の手術も100%の成功とはいきませんでしたが、かなり良くなりました。

そして今日、抜糸しましたので口からご飯を食べさせました。

この二か月、首から出ているチューブから嫁が一日4回シリンジでご飯を与えておりました。

口から食べるご飯がよほど美味しいのでしょう。大騒ぎして食べておりました。




で、水槽ネタ

ウチは粒餌にべっぴんアミノ酸を染み込ませて与えておりますが、最近はこんなののも使っております。

201411137.jpg

マツケン(松橋研究所)ミネラーとミクロタッチです。

ミネラーは液体、ミクロタッチは粉末です。

ミクロタッチは昨夜から使い出したので、まだ分からない部分が多いのですが、ミネラーは効果ありそうです。

食い付きが過去に与えたビタミン剤などに比べると明らかに良いのです。

これは当たり商品かもしれません。

やってくれるね~マツケン!

ちなみにミクロタッチはエビ粉のようなえ~匂いがしますよ。




ほんで、今日の本題ですがタイトルに書いてある通りでございます。

はい、ゴールドフレーク四度目の再再再挑戦です。

先日ゴーールドフレークが死んでからアクアスターのイケメン店長に「次は幼魚で挑戦するわ」と話したところ…

もう入荷しました。。。いつも仕事が早いです。。。。早すぎるねん!

しかも今回は成魚は仕入れず幼魚だけ仕入れとるし、、、あのビッグフィッシュ専門店のアクアスターが、、、

昨夜、早速引き取ってきました。

201411134.jpg

ちっさ~~~~

4.5センチですわ、、、こんなに小さいとは、、、

イケメン曰く、「これ以上のサイズになると成魚柄ですよ」との事です。

入荷して直ぐに4.5センチとは聞いてましたが、実際に見るとほんま小さいです。

過去に僕が購入した魚では最小サイズです。

で、、、今回はこれだけではないのです。

201411135.jpg

もう一匹お迎えしました。

Wです。

イケメン店長に「二匹買うから200円にして~」と言ってみたら、「今回だけですよ!」と言ってくれました。んなアホな、、、

本当はゆでタコ先生が「複数で入れると良いかも?」と言っておられたのを思い出しましたので、W購入いたしました。

名前は即行で決まりました。

ゴールドフレークはゴージャスです。

ゴージャスな姉妹

ゴージャスな姉妹と言えばあの方々しかないでしょう。

という事で、恭子(お姉さま)と美香に決まりました。

1~2ミリ大きい方が恭子です。

今回は初日から淡水浴をしてトリタンに入っていただきました。

サイズが小さいので3分に抑えました。

美香さんは楽々3分クリアしましたが、お姉さまの方はいきなり倒れました。

倒れましたがプラケース叩いて起こしました。

そしてお姉さまも3分クリア

お姉さまからはハダムシが数粒落ちました。

良い子の諸君!新しくお迎えするヤッコは必ず淡水浴はしましょう!

201411136.jpg

無事にトリタンにデビューいたしました。

海藻70Sサイズを撒くと食べ難そうにしてるので、メガバイトのSサイズを与えてみたところ無視、、、

イケメンショップの魚はたまにこれがあります。

ショップで海藻70ばかり与えてますからね。

なかには海藻70しか食べないカクレクマノミが居るとか、、、

まぁ、そのうち何でも食べるようになりますがね。

美香さん!

201411132.jpg

お姉さま!

201411138.jpg

ほんの1~2ミリしか差が無いので、ちょっと目を離すとどっちがどっちか分からなくなります。

さて、、、幼魚でチャレンジ!なんて言って幼魚をお迎えするところまでは計画通りでしたが、あまりの小ささにこのまま本水槽へ入れる気には到底なれまへん。

さて、これからどうしようかと、、、

暫くはビッグフィッシュハウスでも浮かべて飼育するのが無難かな~?

お二人さんがゴージャスなダイナマイトボディに成長してくれることを期待します。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ブルーフェイススパイダーその後  

こんばんは

先日、ご近所エロリストの楽々屋殿と日本を代表する超過密アーティストゆでタコ殿と焼肉行って来ました。

ゴールドフレークを大混泳水槽で2年飼育されてるゆでタコ殿曰く「なんでゴールドフレークなんて簡単な魚を飼育できないのですか?あんなの屁~ぷ~ですよ」と言われてしまいました。(そんな事言ってませんが、、、)

ちくしょ~~~(泣)

聞くところによると、システムは60センチ水槽に外部フィルター、水温は25度、、、昨年は26度だったとか、、、

混泳魚は20センチのクラリオンを筆頭にマクロス、コルテツ、、、、その他ウジャウジャ、、、なんでやねん!!!

あの方は天才なのでしょうね。

はい久しぶりの玄関水槽です。

20141191.jpg

ここには写ってませんが隆太郎君(イナズマ幼魚)は元気にしております。

オレンジの範囲が少しずつ広くなってきたように思います。

僕が水槽前に立つとご飯の時以外は出てきてくれません。

多分、嫌われているのでしょう。

ラクダハコフグも居ますが、いつも水面近くに居ますので上の写真には写ってません。。。はい元気ですよ。

ソフトコーラルの方は上段のナガレハナやマメスナは元気なんですが、下段のマメスナがダメダメです。

20141194.jpg

下段左側のマメスナは半減してしまいました。

右側のマメスナは完全に消滅してしまいました。

一番高かったチャイナ産のブルーのマメスナも消滅です。

しかし魚が死ぬとショックですが、珊瑚が死んでも全く気にもなりまへん。

最近、珊瑚水槽には力が入らないのです。

水換えも月に一回ぐらいしかしておりません。

昨夜、一か月ぶりにウール交換したところ、それはそれはとんでもない汚れ方をしておりました。

マメスナの不調はこの辺が原因なのかもしれません。

マメスナ、カリバブ熱は完全に下降気味ですので、も~ちょっと真面目にメンテしなければいけないのかもしれません。

しかし中段のマメスナは何故か?調子が良いのです。

20141193.jpg

コレなんてめちゃ綺麗やと思います。

20141195.jpg

まぁ、珊瑚は十分に極めましたので、もうこれ以上はえ~か、、、って感じです。




で、宇宙一ヤッコ大水槽

四年飼育していたホンソメがお亡くなりになりました。

2~3ヶ月前から食べても痩せていくので、「そろそろ寿命なのかな~?」なんて思っておりました。

ウチの水槽にホンソメは必要な魚ですので総本山に居た石垣産のホンソメ(4センチ)をお迎えいたしました。

20141198.jpg


投入して2時間で行方不明になり、誰かに食べられたんだ、、、っと思っておりましたが、翌日元気な姿を現しました。

長生きしてもらいたいですね。

この魚、長期飼育のコツは初期状態のみだと思っております。

駄目なら三日ともちません。

三日以上生きているので当たり個体かも?




先日、隔離ブースにデビューしたメロンちゃん(キンチャクダイ)

20141192.jpg

居ません・・・・

こっちで泳いでます。

20141197.jpg

隔離ブース付近で大人しくしていたのは一日だけで、次の日からは一日の大半を大混泳ブースで過ごしております。

たまにパッサーやリム男(アズファー)に威嚇されますが、完全に馴染んできた感がうかがえます。

20141196.jpg

わざわざパンチングボードまで購入して隔離スペースを作ったのに訳分かりません。

滅多に隔離スペースに戻る事は無いのですが、隔離スペースを寝場所として使ってるような気もしますので暫くはこのままにしておきたいと思います。

キンチャクダイはウチの水槽には無理という意見もありましたが幼魚を入れたのが正解だったのかもしれません・・・・っと言ってもまだ一週間ほどですから、これからも注意して経過観察していきたいと思います。

単細胞な僕は既に「幼魚ならウチの水槽でも大丈夫なんじゃ?」と思いつつあります。

そんな僕にUG総本山イケメン店長から「4センチの幼魚入りましたよ!」との魔のLINEメッセージが、、、

もちろんあの魚

四度目の挑戦、、、いかなアカンでしょ…

今度こそ3ヶ月飼育して(レベル低~)ゆでタコ殿をギャフンと言わせるのです。

しかし1800水槽に4センチの魚て、、、どやねん…

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ブルーフェイス(顔だけ)スパイダー 本水槽デビュー  

こんばんは

久しぶりにオゾナイザーに繋いでいるエアドライヤー内のシリカゲルをメンテしました。

これからの時期は空気も乾燥しているのでエアドライヤーは要らないのですが、最近オゾン臭も弱いように感じましたのでお手入れです。

長らく手入れをしていなかったエアドライヤーを開けてみると中のシリカゲルは予想通り限界状態でした。

20141116.jpg

お皿に小分けにして電子レンジでチンしました。

高音で一気に温めるとシリカゲルが割れてしまいますので、500Wで3分温めて休憩、3分温めて休憩を3クールやると完全に復活しました。

20141117.jpg

この後、エアドライヤー内にセットしておきました。

オゾンは使用し過ぎると魚が頭皮欠損や色落ちなど、、、悪影響が出ますので我が家の場合は5分添加の45分休止で極々少量の添加に留めております。(アデックス L-75使用)

それでも効果の程はかなりのもんだと思います。

オゾンは殺菌以外にも強烈な酸化作用がありますので濾過の手助けもします。

なによりコストパフォーマンスに優れています。

殺菌灯は本体の劣化もありますし交換球も高額ですが、オゾナイザーは交換する部分はオゾン発生管のみです。

しかも殺菌灯の交換球に比べても激安です。

何故普及しないのか?が不思議です。

但し、長期間使用すると魚に悪影響が出るとの話もありますので、今後は魚を観察しつつ使用していきたいと思います。

殺菌灯、オゾナイザー、使用反対派の方はここまでの記事は無視してくださいね。




そしてトリートメント生活一週間のメロンちゃん(キンチャクダイ)が昨夜、本水槽にデビューいたしました。

デビューしたと言っても仕切り板を付けて隔離デビューです。

20141115.jpg

パンチングボードを水槽サイズに合わせてカットしてキスゴムと結束バンドで固定しました。

20141111.jpg

メロンちゃん機嫌良く泳いでおります。

環境が変わってもご飯は爆食いです。

ひとまず隔離デビュー成功です。

20141113.jpg

ん?

20141114.jpg

おい!?

20141112.jpg

んがぁぁぁーーーーーー!

隙間が広すぎたようです。。。

暫く様子を見ていたのですが、パッサー以外は小さ過ぎるメロンちゃんを完全無視です。

しかしパッサーは威嚇しまくりです。

メロンちゃん逃げ回っておりました。

しかしメロンちゃん、すぐに隔離スペースに逃げ込む術を習得しました。

隔離スペースに入ってこれる魚はメロンちゃん以外にはホンソメしかおりません。

一日経って今では自由に出入りしております。

パッサーが寄ってくると避難しおります。

僕の計画通りです。。。

とりあえずこの状態で暫く放置しておきたいと思います。

今後の事はこれからゆっくり考えていきたいと思います。

もう一度言いますが全て計画通りです…



2分45秒ぐらいから冒険に出ます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。