ULTIMATE ANGELS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大型ヤッコ水槽への道�(床強化&架台製作)  

本日は僕の釣り友達が手配してくれた大工さんが我が家へ来てくれました。
 

 
床の強化、特大水槽トレイ、床下配管、水槽架台の製作をお願いしました。
 
まずは床下補強(写真撮るの忘れました。)後にコンパネで水槽トレイを製作いたします。
 

 
和室に水槽を設置する予定ですので、畳を一枚抜いてスッポリと24ミリのコンパネを入れました。
左側の大きな穴は水漏れ時用の排水トラップです。右側の長いパイプはVP13の塩ビ管でして水換えの際にここへホースを繋いで排水を予定しております。
下水からの臭いが部屋に上がらないようにトラップも付けてくれました。
 
更に友達のお勧めでFRP防水を施します。ウレタン防水よりも良いそうです。
 

 
専用のボンド?で繊維状のFRPを貼り付けていきます。
 

 
中塗りの最中です。↑
 

 
乾いてから上塗りをして大型水槽トレイが完成です。この間、床下では台所の流しの下まで配管をしておられました。
床下に潜った職人さんは、数時間に渡り一度も上に上がってこずに床下で作業をしておられました。ご苦労様です。
 

 
外では水槽台の製作です。さすが餅屋は餅屋です。
 

 
こんなカット、僕にはできません。
 

 
地震の際に前後の揺れに耐えられるよう、両サイドに筋交いを入れてくれました。
 

 
だいぶ形になってきました。
 

 
床を貼っていきます。
 

 
綺麗に床が張れました。
 

 
天板を張った後にペーパー掛けです。ペーパー掛けてるのは、昼過ぎから遊びに来た僕の釣り仲間(現場監督)です。
 

 
架台後方にも横揺れに耐えるべく斜めに筋交いを入れてくれました。
いくら太い柱や分厚い板を使ったところで、この斜めに入れる筋交いが有るのと無いのとでは、耐久性、耐震性に大きな差が出るそうです。
 
馬鹿でかい水槽架台が完成です。
 

 
アクリル水槽に穴を開けてもらい、仮置きしてみました。隣にもう一台水槽を置く事を想定して架台を作ってもらったので、120cm水槽が小さく見えます。
 
そして部屋に設置
 

カッコえ~がな~!100万兆円払った甲斐があります。
じゅらく壁と畳にベストマッチですがな~ w
 

 
 
 
 
スポンサーサイト

大型ヤッコ水槽への道�(スーパーバルクヘッド)  

22日は高知県柏島でタマミ狙いの夜釣りの予定でしたが、太平洋側が大荒れの為、中止となってしまい、このまま竿が出せないのもなんなのでターゲットを真鯛に変更して島根県隠岐の島へ行く事になった冷奴です。。。あ~~タマミ狙いたかった。。。ショック~~~
 
はい!今日も更新です!
 

 
大型ヤッコ水槽への道第4弾は『スーパーバルクヘッド』です。
僕が用意した濾過槽は当初RMD-401で回す予定でしたので16Aのソケットしか付いておりませんでした。
ここになってPMD-642で回すことにより20Aのソケットを付けなくてはいけなくなってしまいました。
 
塩ビ溶接などはできないのでweb上でウロウロ彷徨っていると、いい物見つけました。
LSS研究所(凄い名前やなぁ、、、)という所が出している「スーパーバルクヘッド」(このネーミングも凄いが、、、)という物です。
 
これなら溶接も必要なさそうです。
 
20A1個と16A2個購入しました。
 

 
web上で濾過槽下に溜まるデトリタスを吸い出すソケットを付けて置くと便利!と書いてありましたので、僕も真似っ子させてもらうことにしました。
2個の16AバルクヘッドはRMD-201か401を接続して、デトリタスを強制的に吸い出していただく予定です。
 
話は変わりますが、水槽台の高さの都合上、用意している殺菌灯(QL40)を横置きできないのかな~?と悩んでいると、QL40の外箱に横置きしているイラストが書かれていました。
しかしweb上で調べてみてもQL40を横置きしてる人を見かけません。
直接、メーカーに電話してみました。
 
メーカーの返答「以前は横置きで使っておられる方もおられましたが、不具合が出る為、横置きでの仕様は控えてください」との事でした。
水槽台は僕の希望通りには作ってもらえますが、今の予定(高さ900cm、内部有効高さ80cm)以上高くすると鑑賞面、メンテナンス面で面倒ですので、これ以上は高くできません。
外置きですな・・・
 
 

 
ランキング参加しております。
 
 

大型ヤッコ水槽への道③(妄想)  

こんばんは、昨夜夢の中で新しく立ち上げた大型ヤッコ水槽のマグネットポンプの流量が足りずに困ってしまった冷奴です。
恐ろしい夢でした。。。あほ~
 
はい!それでは本日も意味もなくブログ更新します。
多分、水槽が立ち上がったら月に1回ぐらいしか更新しなくなるのでしょうね。。。
 
水槽設置場所の床補強や水槽架台の製作を友達(工務店勤務)にお願いしているのですが、その施行日が決定いたしました。
今月28日着工です。
web上で格安の水槽台を入手する事も考えましたが、web上の水槽台の写真を見た友達曰く「こんなもんアカン!アカン!ここがこうなってて、、あそこがこ~やから、、、」思いっきりダメだしされたのでプロに作ってもらう事にしました。(彼も自宅に大型水槽を置いてますが、魚ではなく蛇や亀を飼ってます。)
 
大型ヤッコ水槽もちょびっと現実味を帯びてきました。
年内に一匹でもヤッコを投入できれば良いのですが、、、先は長いです。
焦らず慌てずにやっていこうと思います。
 
ちなみに僕が欲しいヤッコリスト
 
1.タイガーエンゼル
2.マスクドエンゼル
3.レッドシーエンゼル
4.クイーンエンゼル
5.マクロス
6.ゴールドフレーク
7.フレンチ
8.インドニシキ
 
どう考えても入手自体が難しそうな種も交じっておりますがね、、、ほとんど妄想気味?
タイガーエンゼルなんて国内で飼ってる人いるのでしょうかね?
結局は皆さんが飼われてる4~8あたりの種に落ち着くのでしょうね。
 

 
 

大型ヤッコ水槽への道�(ポンプ)  

誰も相手にしてくれませんが、ドンドン更新していきますで~
 
実は僕、6年以上管理している釣りブログを持っているのですが、このブログの事はリアルな友達にもブログ仲間にも内緒にしております。
バレるのも時間の問題?
 
はい!!!本日もまだ組み立ててもいない「大型ヤッコ水槽」準備ネタです。
 
マグネットポンプ買いましたで~
 
ド~~~ン!!!
 

 
レイシーRMD-401では心細いのでサンソーPMD-641B2Pを買いました。
これで120水槽でも適度な流量が確保できるでしょう。
 
ここで一つ疑問が、、、web上で調べた事前調査によると、60Hz仕様では揚水量は72Lとなっているのですが、今日届いたポンプに付いている説明書を見てみると・・・
 

 
毎分25/50???
なんなんでしょうね?
よく分かりませんがもう買ってしまったので、これでいっとくことにします。
 
一年以上前に900水槽を立ち上げる予定で購入したRMD-401はどうしましょうか、、、
 

 
隣に並んでいるのは友達がくれたRMD-201・・・・何かに使えるかな?
 
こっちはスキマー(東熱スパイラルⅡ)用に1年以上前に購入したエーハイム1260
 

 
隣にあるのは友達がくれた1060・・・ポンプだらけです。。。
これは水中ポンプなので水温の上昇が考えられますので、RMD-401をスキマー用に使おうかな~?なんて考えておりますが、RMD-401は東熱スパイラルにはオーバースペックなのでしょうかね?
も~ちょっと悩んでみようと思います。
 
昨夜の配管パーツに続き、新たにこんな物も作りました。
 

 
シャワーパイプ!
ウールボックスのサイズに合わせてT字で作ってみたのですが、L字の方が良さ気な予感もしますので作り直すかもしれまへん。
 

←ランキングに参加しました。
 

大型ヤッコ水槽への道�(配管パーツ)  

大型ヤッコ水槽立ち上げに向けて配管パーツの準備にも入っております。
 
まずは120水槽の三重管用の台座です。
 

 
器用な方はこの程度なら簡単に作るそうですが、僕は買いました。
 
そしてストレートタイプのピストル
 

 
右が120水槽用のVU50タイプ、左が連結水槽用のVU40タイプです。
器用じゃなくても塩ビ溶接ができる環境であれば簡単に作れるそうですが、溶接器具を持ってまへん。
バスコークなどシリコンでコーキングして作ろうか?とも思いましたが、シリコンボンドで水漏れ大丈夫?との不安もありましたし、買ったところで安い物ですので買いました。
 
そして三重管の一番外側のパイプです。
 

 
これは買うとバカ高いのでVU75のパイプを自分で加工して作りました。
アクリル製がクールでオサレですが僕はワイルドなので塩ビ管です。
さすがにVU75にもなるとかなり太いです。
もう少し穴を開けたほうが良いかもしれません。
 

 
上部のスリットです。
ゴミが引っ掛かりそうなので、スリットにもう少しヤスリを掛けて滑らかにしなければいけませんね。

玄関水槽  

玄関に置いてる30High水槽です。
 

 
えらく青く映ってますが、実際はこんなに青くありまへん。
 
【濾過】エーハイムエコフィルター2233(外部フィルター)
【スキマー】SNMコンパクトスキマー
【殺菌灯】ターボツイスト3X
【クーラー】GEX GXC-100
【水流ポンプ】コラリアナノ900
【照明】ヴォルテス30W
【生体】ラクダハコフグ、アレンズダムセル×10、シッタカ
 
元々はメイン水槽で飼育していたラクダハコフグが大きくなってきたので、単独飼育で玄関インテリア水槽として立ち上げました。
1年ぐらいはライブロックも入れずにラクダハコフグ単独飼いでしたが、あまりにも殺風景なのでライブロックを投入して魚を増やすことにしました。
3ヶ月ほど前に青いコバルトやデバあたりを乱舞させる予定でショップに行ったのですが、そこに居たアレンズダムセルの美しさに一目惚れ、、、迷うことなく10匹投入いたしました。
アレンズダムセルは蛍光ブルーで電気仕掛けのように青く光り輝きます。
別名『エレクトリックダムセル』と呼ばれる程ピカピカブルーがほんと綺麗な魚です。
 
しかし、、、、
 
うちの水槽ではほとんど光り輝く姿を見ることはできません。
何故ならこの魚は警戒してる時は青く光らないのです。
この水槽は玄関に置いてあるので、たまにしか水槽に人が近づきません。
なのでいつまで経っても人馴れする事ができず、僕が近づくと濃紺色に変身してしまいます。
 
ちなみに離れた場所から隠れるように眺めてると問題なく青く光り輝いております。。。意味無いやん。。。
 
ちなみに餌は爆食いでして僕が近づくと『餌くれ!餌くれ!』と水面近くに集まってきます。
でも濃紺色のままです。あほ~~
 
この数ヶ月で全員丸々と太りまして鯉のような体型になっております。
 
光ってる時はこんなに綺麗なんですが。。。

 
分かり難いか。。。

現在の我が家の水槽  

大型ヤッコ水槽の事で頭の中が一杯ですが、一応現在も海水魚飼育はやっております。
 
メイン水槽がこちらです。

 
60cm規格水槽です。
【濾過】テトラ ユーロEX120 (外部フィルター)、SNM流動床フィルター
【クーラー】ゼンスイZC-200
【殺菌灯】ターボツイスト12X(36W)
【スキマー】SNMコンパクトスキマー
【水流ポンプ】コラリアnano1600×2、(左右から交互に運転)
【照明】Giga Lex 36W(実は36Wも無いらしい?)×2
【生体】ホワイトチップ×3、ホンソメワケベラ、フレームエンゼル、ミズタマハゼ、ホワイトソックス×2、スターポリプ、ナガレハナサンゴ、ウミアザミ、シャコ貝、シッタカ、タカラガイ、その他貝多数
 
海水魚飼育のスタートとなった立ち上げ後2年ほどの水槽です。
水槽の大きさに対してはデカい外部フィルターにデカい殺菌灯、デカい水流ポンプ。。。
 
名付けて『明石海峡水槽』です。
 
生体の方はどれも飼育暦1年半~2年ほどです。
激流にもまれてたくましく生きております。
つい先日までポッターズピグミーエンゼルとホワイトチップがもう一匹居ましたが、殺菌灯のトラブルにより白点が爆裂してしまい、治療する間もなく天に召されてしまいました。1年半ほど順調に飼育できてただけに無念であります。
魚もサンゴも随分と大きくなりました。
ナガレハナは親指の先っぽほどの大きさでしたが、あれよあれよとデカくなり、、、現在はグレープフルーツぐらいの大きさになってしまい、水槽を占拠する勢いです。左からはスターポリプが勢力拡大しております。
お互いこれ以上は巨大化してくれなくても良いのですが。。。
 
ウミアザミは調子を落としたまんま溶けそうで溶けずに1年が経過しました。よく分かりません。

今後の展望  

現在、大型ヤッコ水槽立ち上げに向けて日々勉強中です。
 
大きい水槽を設置しますので、工務店勤務の釣り友達(僕は磯釣り大好き人間です)に床補強と床下排水の配管、水槽台、水槽トレイの製作をお願いしています。
 
施行が済めばボチボチ水槽を組んでいこうと思っております。
 
使用機材(タンクデータとでも言うのでしょうか?)
 
【水槽】120×60×60アクリル水槽(友達からの頂き物)
【濾過槽】90×45×45塩ビ三層式(購入済)
【クーラー】ZC-500e(友達からの頂き物)
【循環用ポンプ】レイシーRMD-401(購入済)
【殺菌灯】レインボーライフガードQL-40(購入済)
【スキマー】東熱スパイラルスキマーⅡ(購入済)
【スキマー用ポンプ】エーハイム水陸両用ポンプ1260(購入済)
 
濾過方式は骨サンゴで完全ウェット、強制濾過システムを予定しております。
時代はベルリン、ナチュラルですが、あえて濾材たっぷりの強制濾過システムです。
底砂もライブロックも入れる気ありまへん。
 
当初は90㎝水槽を立ち上げる予定で、1年程前からポツポツと機材を購入しておりましたが、最近になってまた別の釣り仲間から120水槽を頂いたので、急遽予定変更となりました。
釣り仲間はいくらでも居ますが、海水魚友達は一人も居ませんので、大型ヤッコ飼育についてはあちこちのサイトやブログで勉強しております。
ヤッコ系のブログなどは片っ端から読み漁っております。
そこで餌付け水槽やトリートメントタンクの重要性を知りましたので、ペアタンクで45か60の水槽を連結させよ~か、、、なんて考えております。
トリートメントタンクも外掛けフィルターあたりで立ち上げてみようかと。。。
どう考えてもクーラーは容量不足のような気がしますのでZC1000eあたりの購入を検討しています。
マグネットポンプもサンソーのPMD641あたりにした方が良さそうな感じがしております。
スキマーもデカいのが欲しいところですが、せっかく購入して(1年以上前ですが、、、)一度も使わないってのもなんですので、とりあえず当分の間は東熱スパイラルに頑張ってもらう事にいたします。
 
あっ…照明と水流も考えないとあかんがな、、、
 
配管、魚の投入順序、、、、果ては水槽の設置すらしていないのに白点病の心配してみたり、、、アホですわ、、、
来週は高知県西南部へ遠征(魚釣り、自宅は大阪)なのに、考える事が多すぎて睡眠不足になりそうです。
 
年内にヤッコ投入できるかな~~…

はじめまして  

本日、ブログを立ち上げました。
 
大型ヤッコを飼いたいのです。
 
まだ水槽のセッティングもできておりませんが、これからのんびりやっていこうと思います。
 
宜しくお願いいたします。
 
この本を読んで夢を膨らませています。
 

▲Page top